gummyboyが新作からの先行シングル“it's OK”をリリース

Mall Boyzのメンバーであり昨年には“Woo Wee”などのシングル群をリリースしてきたgummyboyが、2月にリリース予定のアルバムからの先行シングル“it's OK”をリリースした。

“it's OK”は前回のリリース"Dragon"で抜群の相性を見せたkyazmを再びプロデューサーに迎え、爽やかなトラックの上で、一度聞いたら口ずさみたくなるようなフレーズ「it's OK」が印象的な楽曲となっている。

アートワークは同じくMall Boyzに所属するHAM384が担当。今回の楽曲の持つどこか寂しい雰囲気が表現されている。

今月2月には自身2枚目のアルバムのリリースを控えているとのこと。今後のgummyboyの活動に注目だ。

Info

アーティスト:gummyboy

タイトル:it's OK

リリース日:2022年2月2日

各種配信サービスにてリリース

https://linkco.re/X1SCf2V8

related

gummyboyが2年ぶりとなるニューアルバム『Moonlight Sword』をリリース

gummyboyが2020年の『The World of Tiffany』以来2年ぶりとなるニューアルバム『Moonlight Sword』をリリースした。

gummyboyがSATOHのkyazmをプロデューサーとして迎えた新曲"Dragon"をリリース

gummyboyが来年2月にリリース予定のニューアルバムから、先行シングル"Dragon"を本日12/15(水)を発表した。

gummyboyがSATOHのkyazmをプロデューサーに迎えたニューシングル“How you feeling”をリリース

gummyboyが新曲“How you feeling”をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。