CreativeDrugStoreによるイベント『CREATIVE ROOM』がEBISU BATICAで3日連続開催

今年10周年を迎えるBIM、in-d、VaVa、JUBEE、doooo、HeiyuuからなるクルーCreativeDrugStoreが、主催イベント『CREATIVE ROOM』をEBISU BATICAで3日連続開催する。

2022年はCreativeDrugStoreの立ち上げ10周年を祝し、様々な企画が予定されている中、今回は3Daysの公演となっている。また現在出演者は公表されていないが、イベントタイトルにもあるようにdooooによる人肉作品の展示をはじめ、今後盛りだくさんな内容が発表される予定とのこと。

舞台となるEBISU BATICAは同イベントの初回を飾り、BIMとin-dが在籍するTHE OTOGIBANASHI’Sの初ライブの場所という思い出深い場である。

Info

タイトル:CREATIVE ROOM Vol.7 -HUMAN FLESH MUSEUM-

日程:2022年3月1日(火)
   2022年3月2日(水)
   2022年3月3日(木)

会場:EBISU BATICA

出演:CreativeDrugStore
&more,,,

時間:OPEN 14:00予定

問い合わせINFO窓口:

cds.info030123@gmail.com

出演者やメンバーへのDM、SNS上での問い合わせ、店舗への電話などは一切対応できませんので、何卒ご了承下さい。必ず全ての注意事項を熟読の上、ご来場ください。不明点あればCDS.info030123@gmail.comまで、お問い合わせください。

TICKET INFORMATION

前売:¥5,500(税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)

問合:EBISU BATICA 03-5734-1995

   CDS.info030123@gmail.com

チケット:一般発売 / 1月23日(日)10:00~ イープラス

公演詳細 HP: 【本日の24時、2022/1/21(金) 0時以降ページ公開】
http://www.batica.jp/schedule/creative-room-vol-7-human-flesh-museum/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ご来場に際してのご注意点】

●当日券、前売り券の追加販売はありません。

●各日程の出演者や概要に関しては追って告知致します。各日程ごとで出演アーティストが異なります。

●オープン時間などは社会情勢や会場の都合などにより、イベントは予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

●通常入場に関してもお時間を頂戴する場合がございます。

●店内にて荷物預かりクロークがございます。

●店内にて荷物預かりクロークがございます (¥500 ) が数に限りがございますので、駅のロッカーなど、ご利用くださいませ。

●再入場はドリンクチケット購入で可能です(¥1000/2Drink)

問い合わせINFO窓口:

cds.info030123@gmail.com

メンバーへのDM、SNS上での問い合わせ、店舗への電話などは一切対応できません。ご了承下さい。

注意事項を熟読の上、不明点あればcds.info030123@gmail.comまで、お問い合わせください。

【NG・禁止事項】

●本イベントの問い合わせは、ページ上部ににございます問い合わせINFO窓口にございます。出演者への問い合わせは絶対にお控えください。

●公演中のモッシュ、ダイブ、大声での煽り等の行為は禁止となります。

●整列時間前に店前でお並びすることは出来ません。なお整列時の大声での会話、飲酒等の行為は禁止させて頂いております。

※整列時間に関しましては追ってSNS等で告知させて頂きます。

●いかなる場合でも会場周辺での溜まるなどの行為は、近隣の方々へのご迷惑となりますのでお控えください。

●持ち込みのご飲食等は禁止しております。

●過度な飲酒はお控えください。

●コロナ対策の下スタッフの指示に従って頂けない場合はご入場をお断りさせて頂きます。

メンバーへのDM、SNS上での問い合わせ、店舗への電話などは一切対応できません。ご了承下さい。

注意事項を熟読の上、不明点あればcds.info030123@gmail.comまで、お問い合わせください。

【BATICA よりお客様へのお願い】

●ご入店前の検温と消毒をお願い致します。

●発熱、体調の優れない方の入店はお断りさせて頂きます。

●37.3度以上の方はご入店をお断りさせていただきます。

●マスク着用にてご入店頂きます。(※店内にて¥100で販売しております。マスクをお持ちでない方のご入場はお断りしております)

●観覧中は必ずマスクの着用をお願いします

●新型コロナウイルスにより緊急事態宣言の発出及び、まん延防止等重点措置等、行政機関からの要請があった場合など、チケットの払い戻しの対応に関しては、後日アナウンス致します。

問い合わせINFO窓口:

cds.info030123@gmail.com

メンバーへのDM、SNS上での問い合わせ、店舗への電話などは一切対応できません。ご了承下さい。

注意事項を熟読の上、不明点あればcds.info030123@gmail.comまで、お問い合わせください。

【コロナウィルス対策 ※スタッフ・出演者は以下を実施しております。】

●出勤時に検温を行い問題がなければ就業しています。必ずうがい・手洗い・手指消毒を行なっております。

●マスク又はフェイスシールドを常時着用しております。

●メニュー・イス・テーブル・ドアノブ・蛇口など随時消毒しています。

●常時換気をしています。

●店内にお客様にご利用いただける消毒液を設置しております。

問い合わせINFO窓口:

cds.info030123@gmail.com

メンバーへのDM、SNS上での問い合わせ、店舗への電話などは一切対応できません。ご了承下さい。

注意事項を熟読の上、不明点あればcds.info030123@gmail.comまで、お問い合わせください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

弊店では現在以下の感染症対策を実施しております。

ご確認の上、ご来場をお願い申し上げます。

■マスクの着用されていない方の入場はお断りしております。(店内にて¥100で販売しております。)

■入場時に必ず検温・アルコール消毒を行います。

■入場者数を制限して営業している為、入場ができない場合がございます。

また制限がかかった際はすぐにSNSにてご案内致します。

■通常入場に関しても10分ほどお時間を頂戴する場合がございます。

■観覧中は必ずマスクの着用をお願いします

■公演中に大声を出す・モッシュなどの行為は禁止しております。

■37.3度以上の方はご入店をお断りさせていただきます。

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application 取得の推奨

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

related

adidas Originalsの『FORUM SESSIONS』でオーディションを通過したアサノソラによるパフォーマンスが公開 | CreativeDrugStoreなどのアーカイブも配信中

adidas OriginalsのFORUMにフォーカスした音楽ライブ配信企画『FORUM SESSIONS supported by SPACE SHOWER TV』。これまで第一弾でCreativeDrugStore、第二弾でなきごととKUZIRAのパフォーマンスがそれぞれ公開された。

adidas Originalsの『FORUM』キャンペーンとしてライブ配信企画にCreativeDrugStoreなどが出演 | 最終日に出演するアーティストはオーディションも開催

adidas Originalsが『FORUM (フォーラム)』キャンペーンの新プログラムとして、 音楽ライブ配信企画「FORUM SESSIONS supported by SPACE SHOWER TV」を開催する。

VISIONとContactのオンラインストアがオープン|balやUNDERCOVER、WACKO MARIA、BlackEyePatch、CreativeDrugStore、VERDYなどとコラボ

渋谷にあるクラブSound Museum VISIONとContactが、オンラインストアをオープンした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。