Calum XとSteffenYoshikiがハイパーポップ、デジコアEP『esc』をリリース

アーティストコレクティブdosingのCalum XとSteffenYoshikiが、新たなEP『esc』を本日9月27日(月)にリリースした。

『esc』はデジコア、ハイパーポップ、クラウドラップをテーマとしたEP。フィーチャリングにはSKLR、awasetsu mona、TAHITI & BENXNI (from Starkids)など次世代の音楽シーンを担うアーティスト達が集結し、まるで浅い眠りの中を冒険するような感覚を引き起こす一作に仕上がっている。

Info

Calum X & SteffenYoshiki present : esc

Out 9.27

Stream / Buy Link: https://ffm.to/esclisten

Tracklist:

01. SteffenYoshiki, Calum X, Braxton Knight - Waking Up (prod. odece & octilary) 

02. Calum X, SteffenYoshiki - Outrun (prod. Nocturna) 

03. Calum X, SteffenYoshiki, awasetsu mona, TAHITI - Mirrors (prod. Calum X & SteffenYoshiki)

04. SteffenYoshiki, Calum X - Haunting (prod. Kareful) 

05. BENXNI, SteffenYoshiki, Calum X - Clouds (prod. Kareful & harakitty) 

06. Calum X, SKLR, SteffenYoshiki - Lessons Learned (prod. lileffort)

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。