Paledusk主催のイベント『KOUBOU』が豊洲PITにて11月に開催|第二弾アーティストとして ralphやどんぐりずらの出演が発表

2021年7月よりこれまで2回に渡って開催されてきた、バンドPaledusk主催のイベント『KOUBOU』。その3回目が豊洲PITにて11月5日(金)に開催される。

第一弾アーティストに釈迦坊主、Deep leaf、ENTHの3組が発表されていたが、第二弾アーティストとしてAge Factory、ralph、どんぐりず、Hideyoshiの4組の出演が明らかになった。

公式HPには、メンバーの『KOUBOU』に対する熱いコメントも掲載。「ダメ元でオファーしたというアーティストばかり」とのことだが、今後の最終アーティスト発表にも期待が高まる。

チケットの詳細情報などの続報はPaledusk公式TwitterやHPにて発表される。

Info

出演:Paledusk / Age Factory / ralph / どんぐりず / Hideyoshi / 釈迦坊主 / Deep leaf / ENTH and more…

■オフィシャルHP先行実施中:https://eplus.jp/koubou1105-hp/

受付期間〜9/23(木・祝)23:59まで(前方チケットのみ)

■一般発売10/2(土)10:00〜(後方チケットのみ)

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。