8月にこの世を去ったLee “Scratch” Perryの追悼企画がスペースシャワーTVで放送

8/29にこの世を去ったレゲエ/ダブ界のパイオニアLee “Scratch” Perryの追悼企画が9/23(木)にスペースシャワーTVで放送される。

1960年代から活動を続け、ジャマイカで生まれたレゲエミュージックに楽器音をミックス/エフェクト処理する 「ダブ」というジャンルを確立したLee “Scratch” Perry。自身の作品はもちろん数多くのアーティストと共に名曲を生み出したプロデューサーとしてもその手腕を発揮した音楽史に残るアーティストだ。

スペースシャワーTVでは、偉大なる開拓者への追悼の意を込めてライブ&インタビュー番組や盟友Adrian Sherwoodが率いるレーベルOn-U Soundの特集番組を再放送する。放送日程は以下となっている。

Info

【Lee "Scratch" Perry追悼】Lee "Scratch" Perry & On-U Sound特集 初回放送:9月23日(木) 23:00~25:00
リピート:10月1日(土) 24:00~
/放送内容/

◆On-U Sound SPECIAL (2005年4月放送)
◆Scratch the Super Ape ~リー・ペリー黒船来航~ (2009年8月放送)

◆番組公式: http://sstv.jp/encorehour/ ◆番組スポット: https://youtu.be/hzoceaOI6zU

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。