JUBEEがHIYADAMをフィーチャーした新曲“Mess”のMVを公開

Creative Drug Storeのメンバーとして、またダンスミュージックプロジェクトRave Racersを主宰し独自の活動を展開するラッパー/ビートメーカーのJUBEEが、個性的な活動とファッションセンスで異彩を放つラッパーHIYADAMを迎えた新曲“Mess”のミュージックビデオを公開した。

本楽曲のプロデュースは、HIYADAMをはじめ数々のアーティストの楽曲プロデュースを手掛ける注目のプロデューサーYohji Igarashiが担当。ブリブリなベースラインとアッパーなビートがマッチした、Russian Hardbass(ロシアンハードベース)を取り入れた楽曲となっている。映像ディレクターは近年、客演であるHIYADAMを始めとする数々の映像作品で注目を集めるNasty Men$ahが担当。ヒップホップに限らず様々な要素を吸収しアートへ昇華する2人のキャラクターが垣間見えるMVとなっている。

近年見られるハードスタイル/レイヴといった要素も感じられる同曲は、リリックにもあるように「NEW TYPE OF FLAVOR」、次の時代のHIPHOPを彷彿とさせるヴァイブスが感じられる仕上がりとなる。フレッシュにハマる二人のラップとスピード感溢れる映像を是非楽しんで欲しい。

Info

アーティスト:JUBEE

タイトル:Mess feat. HIYADAM

発売日:2021年7月16日 (金)

仕様:デジタル・シングル

配信Link : https://JUBEE.lnk.to/MESS

Director :Nasty Men$ah

Assistant : Tatsuya Michishita , Ryota Muramoto

Hair&Make-Up : Yukari Yamamoto

Stylist : IORI

related

Age FactoryとJUBEEがユニットAFJBを結成 | kZmを迎えた1st シングル"DENGEKI"を9月にリリース

奈良を拠点とするバンドAge FactoryとCreative Drug StoreのメンバーでRave Racersを主宰するJUBEEが、新ユニット「AFJB (エーエフジェービー)」を結成した。

JUBEE率いるRave RacersがEP『SPEED WAY 2』をリリース | どんぐりずのchomoやgatoのageなども参加

ラッパーのJUBEEが立ち上げたレイヴミュージックプロジェクトRave Racersが、5枚目のEP『SPEED WAY 2』をリリースした。

Kamuiが『YC2.5』のリリースに先駆け自身のイベントとワンマンライブを開催 | Age Factory、JUBEEなども出演

Kamuiが、去年発表したサイバーパンクアルバム『YC2』の世界観やストーリーをより明確化し、フィーチャリングアーティストを追加したDXアルバム『YC2.5』のリリースに先駆け、渋谷WWWにて自身のイベントとワンマンライブを開催する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。