butajiがニューアルバム『RIGHT TIME』を10月にリリース | STUTS、tofubeats、石橋英子などが参加

『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌"Presence"をSTUTSと共作したことも話題になったbutajiが、待望のニューアルバム『RIGHT TIME』を10/6(水)にリリースする。

FNMNLの主催イベント『3S』でも素晴らしいライブを披露してくれたbutaji。強烈な個性を放つ歌詞とメロディが織りなすbutajiの世界観を投影した最新アルバムには、STUTSとの共作2曲や、tofubeatsが最高のダンス・チューンにアレンジした"free me"、折坂悠太との共作曲"トーチ"は石橋英子との共同アレンジで新たなバンド・サウンドで録音されるなど幅広い楽曲を収録した。

アーティスト・我喜屋位瑳務によるカバーアートと、写真家・濱村健誉によるアーティスト写真も本日公開となった。

常にポップソングと向き合ってきたbutajiの新作、どのような作品になっているだろうか。

Info

butaji (ブタジ)

New Album「RIGHT TIME」2021.10.6 Release

SPACE SHOWER MUSIC

PECF-1186

定価:¥3,080 (税抜価格¥2,800)
01. calling

02. free me

03. acception

04. YOU NEVER KNOW (feat. STUTS)

05. I'm here (feat. STUTS)

06. 友人へ

07. トーチ

08. RIGHT TIME

09. 中央線

10. 春雷
<参加アーティスト>
石橋英子 / STUTS / tofubeats / 壱タカシ / 樺山太地 / 岸田佳也 / 坂口光央 / 高橋三太 / 竹内悠馬 / Tomi Yo / 徳澤青弦カルテット (藤堂昌彦, 徳永友美, 生野正樹) / 中西秀斗 / マーティ・ホロベック / 山本達久 / 山本慶幸 / Riki Hidaka

RELATED

【ライブレポート】オープニングからエンディングまで踊り明かした『dodo×tofubeats×VaVa』スリーマン

Spotify O-Eastが企画したスリーマンライブ『dodo×tofubeats×VaVa』が6/2(日)に東京・恵比寿The Garden Hallで開催された。

【インタビュー】tofubeats『NOBODY』|AI・民主化・J-CLUB

2024年4月26日に発表されたtofubeatsによる最新作『NOBODY』。本人の歌唱はもちろん、ゲストボーカルによる客演もゼロ、そのかわりに全編でDreamtonics社の歌声合成ソフトウェアSynthesizer Vを使用したという本作は、このように書いてみると字面上、アノマリーな作品という印象を受けるものの、作品を聴けばtofubeats流のストロングスタイルなハウス作品であるということがわかるはずだ。

STUTSとJJJの初のツーマンライブがLIQUIDROOM 20th ANNIVERSARYとして開催決定

STUTSとJJJによる初のツーマンライブが9/15(日) に恵比寿 リキッドルームで開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。