tofubeatsが新曲“CITY2CITY”を急遽リリース決定

6月にデジタルシングル“SMILE”を発表したばかりのtofubeatsが、急遽、来週8月27日に新曲“CITY2CITY2をリリースすることが決定した。

今作は、NEXCO中日本の「名二環開通プロモーションムービー」用に書下ろされた疾走感のあるダンサブルな楽曲。

また、tofubeatsのアートワークをデザインを支えるGraphersRock岩屋民穂がデザインしたタイポグラフィを基調にしたシンプルなジャケット写真も解禁に。精力的にリリースを続けるtofubeatsの今後の動向に注目だ。

tofubeats本人からのコメントはこちら。

名古屋にある高速道路の環状線開通のCMのために書き下ろした曲です。
40年以上かかって完成したこの道路から、輪がつながって離れ離れになった人々がまた繋がる瞬間を想像して作りました。
ダンサブルな曲だと思うのでぜひ楽しんでください!

Info

・「CITY2CITY」

2021年8月27日(金)より配信スタート

related

tofubeatsが新曲“CITY2CITY”をリリース|杉山峻輔によるMVも公開

6月にシングル“SMILE”を発表したばかりのtofubeatsが、新曲“CITY2CITY”を本日8月27日にリリース。同時に、ミュージックビデオがYouTubeで公開となった。

butajiがニューアルバム『RIGHT TIME』を10月にリリース | STUTS、tofubeats、石橋英子などが参加

『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌"Presence"をSTUTSと共作したことも話題になったbutajiが、待望のニューアルバム『RIGHT TIME』を10/6(水)にリリースする。

SUMMITの10周年プレイリスト企画にtofubeatsが登場

ヒップホップレーベルのSUMMITが、10周年を記念して展開しているプレイリストにtofubeatsが登場した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。