gummyboyがSATOHのkyazmをプロデューサーに迎えたニューシングル“How you feeling”をリリース

gummyboyが新曲“How you feeling”をリリースした。

6月にGokou Kuytを客演に迎えリリースした“game”以来、約1か月振りのリリースとなる本作“How you feeling”では、プロデューサーに東京を拠点に活動するグループSATOHからkyazmを迎えている。ギターサウンドから始まり現行のダンスミュージックらしいハイブリットな展開を見せるトラックの上で、gummyboyらしいフローと自身の生活や心情がピュアに反映された等身大なリリックがマッチした内容となっている。

アートワークはグラフィックデザインを中心に様々なアートディレクションを手がけているHeijiro Yagiが手掛けている。

Info

アーティスト:gummyboy

タイトル: How you feeling

リリース日:2021年8月11日

各種配信サービスにてリリース

https://linkco.re/3yvshCyP

related

gummyboyが2年ぶりとなるニューアルバム『Moonlight Sword』をリリース

gummyboyが2020年の『The World of Tiffany』以来2年ぶりとなるニューアルバム『Moonlight Sword』をリリースした。

gummyboyが新作からの先行シングル“it's OK”をリリース

Mall Boyzのメンバーであり昨年には「Woo Wee」などのシングル群をリリースしてきたgummyboyが、2月にリリース予定のアルバムからの先行シングル“it's OK”をリリースした。

gummyboyがSATOHのkyazmをプロデューサーとして迎えた新曲"Dragon"をリリース

gummyboyが来年2月にリリース予定のニューアルバムから、先行シングル"Dragon"を本日12/15(水)を発表した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。