Lil'YukichiがLord NarfとRipparachieをフィーチャーした新曲"Shit In Da Boof"をリリース

Lil'Yukichiがニューシングル"Shit In Da Boof feat. Lord Narf & Ripparachie"を本日7/23(金)にリリースした。

この楽曲はLil'Yukichiが2019年にトラップミュージックの聖地アトランタへ単身で乗り込んだ際に作った曲。アトランタのラッパーで、Father率いるAwful Recordsの一員としても活躍しているLord Narfと、インディアナ州出身のLGBTQ+ラッパーで「Trippy Cunt」というスタイルで自分の事を包み隠さずオープンに活動しているRipparachieをゲストで迎えた。

Lord Narf
Ripparachie

Team Rocketというグループも組んでいる両者との楽曲は、Lil'Yukichiによるピッチベンドされたド太い808と壊れた機械のようなビートに両者の即興による迫力あるマイクリレーが聴ける1曲。レコーディングは沖縄出身でアトランタを拠点に活動する日本人エンジニア/プロデューサーのGee Nurffが担当、ミックスとマスタリングはZETTONによって仕上げられている。アートワークはENVY MOMOとLil'Yukichiによる共作だ。

自身が手がけたビジュアライザーには、アトランタを拠点に活動する和歌山出身の日本人フォトグラファーのAki Ikejiriによる映像も用いられている。

Info

Shit In Da Boof リンク
https://distrokid.com/hyperfollow/lilyukichi/shit-in-da-boof

Written by Lord Narf & Ripparachie

Composed by Lil'Yukichi

Mixed & Mastered by ZETTON @StudioLb12

Artwork by ENVY MOMO & Lil'Yukichi

Visualizer by Lil'Yukichi

Video for Visualizer by Aki Ikejiri

related

DeechとLil'YukichiによるダブルネームEP のデラックスバージョン『Deech Got Yukichi (Deluxe)』がリリース

DeechとLil'YukichiがダブルネームEP『Deech Got Yukichi』から約4か月、同作に新曲を追加したデラックスヴァージョン『Deech Got Yukichi (Deluxe) 』をリリースした。

DeechとLil'YukichiがTim Pepperoniをフィーチャーしたシングル“Gone Girl”をリリース

DeechとLil'YukichiがダブルネームEP『Deech Got Yukichi』から約4か月、Sound's DeliからTim Pepperoniをフィーチャーした新曲"Gone Girl"をリリースした。

SOCKSとLil'Yukichiによるダブルネームシングルがリリース

名古屋のラッパーSOCKSとLil'Yukichiによるダブルネームシングル"ARIENTE / ワクチソ"がリリースされた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。