Kvi Babaが来週EP『Toge ni Bara』をリリース | SALUも参加

Kvi Babaが今年4月から行っている4ヶ月連続リリース企画のラスト、第4弾となるEP『Toge ni Bara』を7/30(金)にリリースする。

5 枚目となる EP『Toge ni Bara』には全6曲が収録され、リリース企画内でリリースされてきた3曲に加え、タイトル曲"Toge ni Bara"、敬愛するSALUを迎えた"After Effect feat. SALU"、"Fool in the Moon"の3曲を追加収録する。

写真家・太田好治が撮り下ろした、この EP『Toge ni Bara』のジャケット写真と、Kvi Baba の新アーティスト写真も同時に公開された。

Info

Kvi Baba New EP『Toge ni Bara』 2021.7.30(金) Digital Release!!

01. Too Bad Day But...
02. Toge ni Bara
03. After Effect feat. SALU

04. Fool in the Moon
05. ヤワじゃない
06. Tear Wave

related

SALUのワンマンライブ「SALU THE LIVE 2019→2020 GIFTED」の映像が期間限定公開

SALUの貴重なワンマンライブの映像が期間限定で公開された。

KOBE MELLOW CRUISE 2022にAKLO、BIM、Daichi Yamamoto、FNCY、Kvi Baba、kZm、PUNPEE、SIRUP、VIGORMAN、ゆるふわギャングなどが出演決定

「海風を感じる心地良い空間の中で、音楽・アート・ファッション・フードなど様々なカルチャーをクルージングするように贅沢に楽しむ」をテーマとし、神戸・メリケンパークにて新たな音楽フェス『KOBE MELLOW CRUISE 2022』が5月28日(土)と5月29日(日)の2日間で開催される。 昨...

Kvi Babaがシングルを2ヶ月連続リリース決定 | 第一弾は"愛槌"

Kvi Babaが2ヶ月連続のニューシングルをリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。