CampanellaがKID FRESINOをフィーチャーした新曲"Puedo"をリリース | プロデュースはRamza

名古屋を代表するラッパーCampanellaが、新曲"Puedo"を本日7/21(水)にリリースした。

Ramza
KID FRESINO

盟友Ramzaをプロデューサーに迎え、KID FRESINOをフィーチャーした新曲は、ミニマルなRamzaのトラックの上で、両者の極上のフロウを堪能できる1曲だ。ミックスはD.O.I.、マスタリングはUKメトロポリス・スタジオのMatt Coltonが手掛けている。カバーアートはペインターのUC EAST。

同日公開したミュージックビデオにはNEIが出演しており、監督は三浦大輝、撮影監督を小島央大が担当した。

なお、今週末7/24(土)はCampanellaが主催するイベント『MADE DAY MAIDER』がclub JB'Sで開催され、7/30(金)はWWW Xにて『Campanella “AMULUE” Release Live』が決定している。

Info

Campanella『Puedo feat. KID FRESINO』
2021.07.21 On Sale
Released by MADE DAY MAIDER / AWDR/LR2
Digital : https://campanella.lnk.to/Puedo

【LIVE情報】

MADE DAY MAIDER
2021年7月24日(土) @club JB'S
OPEN  / START 21:00
door. ¥3,000  (税込 / ドリンク代別)

CAST:Campanella / Ramza / C.O.S.A. / DJ RISE / SHOBBIECONZ / TOSHI MAMUSHI / nutsman / TAKANOME / NERO IMAI / YOTA SQUAD / ATOSONE / SOSOS CLUB / DJ TETSU and more.

HP : http://www.club-jbs.jp/pickup.php?year=2021&month=7&day=24


Campanella “AMULUE” Release Live
2021年7月30日(土) @WWW X
OPEN 17:00 / START 17:45
adv.¥3800 / door.¥4,300 (税込 / ドリンク代別)

LIVE : Campanella
GUEST : ERA / JJJ / KID FRESINO / 鎮座DOPENESS / 中納良恵
GUEST LIVE : C.O.S.A. + NEI + homarelanka / Ramza

HP : https://www-shibuya.jp/schedule/013615.php

※本公演は「ライブハウス・ライブホールにおける 新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた新型コロナウィルス対策を講じ開催します。
今後、感染状況の変化やガイドラインの改定により、内容に変更が生じる可能性があります。
WWW HPにて「新型コロナウィルス感染拡大予防に関する注意事項」を必ずご確認いただき、ご同意の上でチケットのご購入とご来場をお願いいたします。

related

KOHH、KID FRESINO、5lackなどが出演するイベント『BADASSVIBES X』が千葉で開催

8/15(日)に千葉・長生郡のロングウッドステーションで『BADASSVIBES X』が開催される。

『大豆田とわ子と三人の元夫』のSTUTS & 松たか子 with 3exesによる"Presence Remix feat. T-Pablow, Daichi Yamamoto, NENE, BIM, KID FRESINO"のミュージックビデオがプレミア公開

毎回変わるエンディング映像と主題歌も話題になり、先週6/15に最終回を迎えたドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』。

STUTS & 松たか子 with 3exesによる『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌"Presence"のCDの全貌が明らかに | T-Pablow、Daichi Yamamoto、NENE、BIM、KID FRESINOが参加したリミックスも収録

今晩最終回を迎えた『大豆田とわ子と三人の元夫』。第五話と第十話の主題歌"Presence V (feat. T-Pablow)"が、明日6/16(水)にリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。