ヒップホップシーン随一のエンターテイナーBiz Markieが死去

また1人初期のヒップホップシーンを彩った偉人が旅立った。80年代から活躍するラッパーでDJ、そしてヒューマンビートボックスの先駆者として知られるBiz Markieが57歳で死去した。

ここ10年程、2型糖尿病の闘病に苦しんでいたBiz。つい先日も死去したとの誤報が流されたばかりだったが、今回は病に打ち勝つことはできなかった。死因はまだ明らかにされていないが、ボルチモアの病院で本日亡くなったとXXLが伝えている。

キャリアにおいて5枚のアルバムをリリースしたBizだが、そのユーモア溢れるキャラクターと、豪快なビートボックス、味のあるDJプレイにより日本でも大きな支持を得ていた。

マネージャーはBizは「妻であるタラさんに寄り添われてBizが静かに亡くなったことを発表するのは、とても悲しいことだ」と発表している。

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。