ロンドンのラッパーBEXEYとLEXによるコラボEP『LEXBEX』がリリース

ロンドンのラッパーBEXEYとLEXによるコラボEP『LEXBEX』が、本日リリースされた。

BEXEY
LEX

BEXEYはヒップホップ、インディーなどを融合させた音楽スタイルで知られるラッパー。LEXとのコラボ作はSNSではアナウンスされていたものの、本日BEXEYのレーベルPLANET SWITCHAZからリリースされた。

EPには、"FIJI"、"Hachiko"、"V.I.P."など全5曲が収録。カバーアートは、世界的に注目を集める日本のアーティストK2が手がけている。

Info

Artist: BEXEY & LEX
Title: LEXBEX
Label: PLANET SWITCHAZ
Release date: July 8th, 2021

Tracklist:
1 : Hachiko
2 : V.I.P.
3 : Revitalised!
4 : Half Way There
5 : FIJI

配信リンク: https://linktr.ee/LEXBEX

RELATED

LEXが新曲"今日くらいはいい子でいようよ"をリリース

LEXが新曲"今日くらいはいい子でいようよ"をリリースした。

LEXとLANAがコラボ曲"明るい部屋"をリリース | プロデュースはSTUTS on the WAVE

湘南出身の天才兄妹LEXとLANAが、コラボレーション楽曲”明るい部屋”を明後日4/10(水)にリリースする。

5lackがニューアルバム『report』をリリース | "5xL Feat. LEX"のMVが公開

5lackが最新アルバム『report』を本日リリースした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。