KILLER-BONG、COMPUMA、鶴岡龍、嫁入りランドなどが集うイベント『QUALITY OF LIFE』がLIQUIDROOMで開催

6/17(木)に恵比寿LIQUIDROOMでイベント『QUALITY OF LIFE』が開催される。

このイベントにはKILLER-BONG、COMPUMA、鶴岡龍、嫁入りランドにエマーソン北村、Pepe California + TAKEDA KAORI、2MUCH CREW、DJ SOYBEANSという濃厚なラインナップが出演。2021年のカオティックな初夏を彩る。

LIQUIDROOMがお送りする、いろいろありすぎる2021年の夏を“QUALITY OF LIFE”で過ごすためのイニシエーション。まずはライヴ。その鍵盤が小説のように世界を描き出す、エマーソン北村、黒い煙を司るレフトフィールドなビートの仕手、KILLER-BONG、桃源郷のようなバリアリック・サウンドを奏でるPepe Californiaは、しっとりとその歌声で会場を包む武田カオリをフィーチャリング。色香ムンムンでメロメロなハマの歌い手、鶴岡龍。そしてこんな愛と笑いの夜には嫁入りランドのラップの演し物、2MUCH CREWのスカッとした混沌をお届け。DJには緩急縦横無尽な音盤からエッセンスをつなぎ合わせて幾重の空気になにものかをふりまくコンピューマと、地下水脈を渡り歩く、そのメガネの向こうの目には音楽への情熱がほとばしるDJ SOYBEANSが登場。豊かでキワキワかつキレキレのオリジナリティが爆発するスタンス、じんわり染みこむ音楽の多様なる刺激を、ご当地自慢のサウンドシステムにてライヴ&ダイレクトで身体に刻みつける夕べ。なかなか音楽の刺激が足りない、そんな昨今にこれまたバッチリと体感できるメンツがそろいましたので、ぜひとも! (河村祐介)

Info

公演タイトル : LIQUIDROOM presents QUALITY OF LIFE

出演:COMPUMA/エマーソン北村/KILLER-BONG/Pepe California + TAKEDA KAORI/DJ SOYBEANS/鶴岡龍/2MUCH CREW/嫁入りランド

日時:2021年6月17日(木曜日)開場/開演 17:30/18:30

会場:LIQUIDROOM

前売券(2021年5月27日(木曜日)10:00発売):2,500円(税込・1ドリンク代別)

当日券 : 3,000円(税込・1ドリンク代別)

前売券取扱箇所:チケットぴあ[Pコード 198-039]、ローソンチケット[Lコード 72186]、イープラス<https://eplus.jp/sf/detail/3431250001-P0030001

※チケットは1人1枚、webのみ受付。

※小学生以上はチケットが必要になります。

※本公演は新型コロナウイルス感染症の感染拡大予防の対策として会場のキャパシティを通常より減らしてチケット枚数限定で実施致します。ご来場のお客様は会場の感染対策へのご協力をお願い致します。

問い合わせ先:LIQUIDROOM 03-5464-0800 https://www.liquidroom.net

related

青葉市子、冥丁、COMPUMAによるイベント『Meditation for Japanese Spring』がWWW Xで開催

渋谷・WWW Xで青葉市子、冥丁、COMPUMAが出演するイベント『Meditation for Japanese Spring』が4/28(水)に開催される。

ボウリングとエレクトロニックミュージックを融合した異色のパーティー『Bowler Room』が3年ぶりにカムバック | CHANGSIE、Mars89、okadada、COMPUMAなどが出演

ボウリングとエレクトロニックミュージックを一緒に楽しめる異色のパーティー『Bowler Room』が、3/13(土)に開催される。

BLACK SMOKERからYPYの12インチシングルがリリース | CompumaとLena Willikensのリミックスが収録

BLACK SMOKERからYPYが8月にリリースしたアルバム『Compact Disc』から、日独それぞれのレフトフィールド代表を代表するDJでプロデューサーのCompumaとLena Willikensによるリミックスも収録した12インチがリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。