STUTS & 松たか子 with 3exes によるドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』主題歌収録のアルバムが6月に発売|“Presence Ⅱ (feat. BIM, 岡田将生)”がリリース

毎週火曜よる9時から放送中の連続ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(カンテレ・フジテレビ系)エンディングでこれまでオンエアされたSTUTS & 松たか子 with 3exesによる主題歌5曲を含む10曲が収録されたCDが6月23日(水)に発売されることが決定した。

『大豆田とわ子と三人の元夫』は、坂元裕二の完全オリジナル脚本で、松たか子演じるバツ3の主人公・大豆田とわ子が、岡田将生、角田晃広、松田龍平演じる元夫たちに振り回されながらも日々奮闘する姿を描いたロマンティックコメディー。個性豊かな登場人物たちによる軽妙な会話劇やストーリー展開のみならず、作品を彩るファッション、音楽、料理なども大きな反響を呼んでいる。中でも毎回変わるエンディング映像は、その意外な組み合わせと高い音楽性が大きな驚きと共に話題を呼んでいる。

主題歌はSTUTSが全トラック制作及び楽曲プロデュースを担当。KID FRESINO、BIM、NENE、Daichi Yamamoto、T-Pablowをフィーチャリングしている。

松たか子の歌唱パートのメロディと歌詞はシンガー・ソングライターbutajiとの共作。メイン・ヴォーカルは松たか子が務め、3exes(=3人の元夫)と名乗る岡田将生、角田晃広、松田龍平がコーラス参加。4人は参加ラッパーによるディレクションにより、ラップにも挑戦している。

収録曲は、第一話主題歌“Presence Ⅰ (feat. KID FRESINO)”、第二話主題歌“Presence II (feat. BIM, 岡田将生)”、第三話主題歌“Presence III”(feat. NENE, 角田晃広)、第四話主題歌“Presence IV (feat. Daichi Yamamoto, 松田龍平)”、第五話主題歌“Presence V (feat. T-Pablow)”を含む全10曲入りとなっている。

更に第二話と第七話のエンディングでオンエアされた“Presence II (feat. BIM, 岡田将生)”が本日0時よりリリース、同時にオフィシャルオーディオも公開となっている。今後のドラマの展開も含めて要チェックだ。

BIMからのコメントはこちら。

こんばんは、すき焼き。

BIMです。

今回、慎森(岡田将生)さんのラップパートも担当させて頂くという事で自分以外の人の感情を歌詞にする事はあまり経験してこなかったので、不思議な感覚でした。

でも、台本を読み進めて行くと慎森さんに「わかる〜!」って所がどんどん出てきて最終自分のことのようにラップ出来ました。笑

最初は「お手柔らかにお願いします。」って仰ってた岡田さんですが、ブースでラップをした瞬間に男気満載のフローで最高でした。

流石のSTUTS君&butajiさん、そして聴いているだけでカッコいい大人になれたかのような歌声の松さんと一緒に作らせていただけて、親戚に自慢できます!皆さんありがとうございます!

Info

6月23日(水)発売

STUTS & 松たか子 with 3exes 

「Presence」

価格:2750円(税込) 品番:BVCL-1129

【収録曲】

Presence I (feat. KID FRESINO)

Presence II (feat. BIM, 岡田将生)

Presence III (feat. NENE, 角田晃広)

Presence IV (feat. Daichi Yamamoto, 松田龍平)

Presence V (feat. T-Pablow)

他 全10曲収録

発売元:ソニー・ミュージックレーベルズ

各CDショップはこちら → https://va.lnk.to/w2EHwG

5月26日(水)午前0時より、iTunes、レコチョク他にて配信スタート 

Presence II (feat. BIM, 岡田将生) 

ダウンロード → https://VA.lnk.to/Iql5yR

オフィシャルオーディオ → https://youtu.be/twJDoapIpPk

【ドラマ情報】

■タイトル:カンテレ・フジテレビ系連続ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」

■放送:毎週火曜よる9:00~

■スタッフ:脚本 坂元裕二 音楽 坂東祐大 演出 中江和仁、池田千尋、瀧悠輔 プロデュース 佐野亜裕美

出演者 松たか子、岡田将生、角田晃広、松田龍平 他

公式Webサイトアドレス → https://www.ktv.jp/mameo/

related

BIMがZepp Yokohamaでワンマンライブを開催 | ゲストは今回も内緒

3月にミニアルバム『Because He's Kind』をリリースしたBIMが、6/15(水)にZepp Yokohamaでワンマンライブを開催すると発表した。

BIMの最新作『Because He's Kind』からどんぐりずを客演に迎えた"Anchovy"のミュージックビデオが公開

BIMが3月にリリースしたアルバム『Because He's Kind』から、どんぐりずを客演に迎えた"Anchovy"のミュージックビデオが公開された。

『POP YOURS』のSpotify Music + Talk企画「DEEP IMPACT」の第二弾が公開 | dodo、ピーナッツくん、STUTSが登場

5月21日(土)、5月22日(日)の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場9〜11ホールで開催される国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS』。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。