モノンクルが新曲"GOODBYE"をリリース

吉田沙良と角田隆太からなるデュオ・モノンクルが新曲"GOODBYE"を5/19(水)にリリースする。

この楽曲はSNSで話題のマンガを原作に楽曲を書き下ろす「ヨムオト」とのコラボ。男女の恋愛とその日常をテーマにしたイラストを描く気鋭のイラストレータますだみくの『匂いとか思い出の消し方とかわからないから、上書き保存できたらいいのに』とタッグを組み、一つの恋愛にピリオドを打つ心情を描いた楽曲に仕上がっている。

6月、7月にはビルボードライブ横浜とビルボードライブ大阪でのライブも決定している。

Info

5月19日(水)0時配信 モノンクル『GOODBYE』

各配信サイト:https://MONONKVL.lnk.to/goodbye

ヨムオト:https://www.youtube.com/channel/UCsZjsdXCV9ReNsKVL8L-zSQ

related

モノンクルがモーニング娘。の"抱いてHOLD ON ME!"をカバー

モノンクルがモーニング娘。の"抱いてHOLD ON ME !"のカバーを本日3/3(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。