anddy toy storeがTha jointzのEmkayをフィーチャーした新曲"proof"をリリース

姫路出身で現在は神戸を拠点にHHbush、Dona jeezyでも活動するanddy toy storeが新曲"proof"を、本日3/31(水)にリリースした。

昨年から制作を開始した"proof"は、盟友であるビートメイカーのsullenがプロデュースし、フィーチャリングにはTha jointzのEmkayが参加。ネガティブな状況の中で見えた前向きな気持ちを、ダークなビートの上で歌っている。

ジャケットデザインはリリックを書き出した頃からイメージと一致したというアパレルブランドALWAYTHが制作。さらに自身が昔から通い詰めてる神戸にある古着屋EPOCHとのコラボステッカーも制作、同店で配布される。

Info

https://linkco.re/zTB9N8h9

related

anddy toy storeがCarServiceとのコラボシングル"Grimace"をリリース

ラッパーのanddy toy storeが盟友・橋本奎がディレクションを努めるCarServiceとのコラボ曲"Grimace"をリリースした。

anddy toy storeが1stアルバム『gap』を1月にリリース | SPARTA、Ground a.k.a Gr◯un 土、ch.0、SPRAなどが参加

兵庫・姫路出身で現在は神戸を拠点に活動するラッパーのanddy toy storeが、1stアルバム『gap』を1/15(土)にリリースする。

Red Bullによるサイファー企画『RASEN』の第13弾にACE COOL、anddy toy store、Campanella、GAPPERが登場。ビートはDJ MAYAKUが制作

Red Bullによるジャパニーズ・ヒップホップ専門のYouTubeチャンネル「レッドブルマイク」で人気サイファー企画「RASEN」の最新回#13が公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。