BIMが新曲"吐露ノート"をリリース | コーラスにはBiSHのセントチヒロ・チッチが参加

先週VaVaとのコラボ曲"Fruit Juice"をリリースしたばかりのBIMが、早くもニューシングル"吐露ノート"を明日3/31(水)にリリースする。

2 度のツアー延期を乗り越え、無観客ライブ『Bye Bye, BLITZ』や 『BIM in Billboard Live Yokohama』を開催するなど精力的な活動を行ってきたBIM。お馴染みとなったドイツ人プロデューサーRascalのビートに乗った"吐露ノート"は、スローなビートの上で優雅かつキャッチーなフックが印象的だ。コーラスにはBiSHのセントチヒロ・チッチが参加している。

リリースと同時にミュージックビデオもプレミア公開予定。監督を務めたのはBanri Kobayashi。先日リリースされたDiaspora skateboardsのサウンドトラックアルバムにもBIMは参加しており、今回は映像で初のタッグ。撮影は全編北九州市にて行われた。

そして延期されていたBIMの全国ツアー『NOT BUSY 2020 - 2021』は現在のレギュレーションにて開催が決定し、チケットの払い戻しと再販売が実施されている。一般発売は4/3(土)10:00〜。

Info

Artist : BIM

Title : 吐露ノート

Format : Digital

Release Date : 2021/3/31

No. : SMMT-166

Label : SUMMIT, Inc.

Prod. by Rascal

Chorus by セントチヒロ・チッチ (BiSH)

Mixed by 小森雅仁

Mastered by 山崎翼

Cover Illustration & Design by TSUNE (Nozle Graphics)

A&R : Ren “Reny” Hirabayashi (SUMMIT, Inc.)

℗© 2021 SUMMIT, Inc.

配信リンク

https://summit.lnk.to/SMMT166

web site

https://www.summit2011.net/bim/toro-note/

related

BIMのバンドセットとYogee New Wavesによる初のツーマンライブがWWW Xにて開催

BIMのバンドセットとYogee New Wavesによる初のツーマンライブが、WWW10周年企画としてWWW Xにて6月4日(金)に開催される。

BIMの最新シングル"吐露ノート"の北九州市で撮影されたMVのメイキングムービーが公開

3/31(水)にリリース、そしてミュージックビデオが公開されたBIMの最新シングル"吐露ノート"。北九州で撮影されたMVの裏側に、スペースシャワーTV『スペシャのヨルジュウ♪』が密着した。

JUBEEがBIMを迎えた新曲“Spotlight”をリリース|MVも公開

Creative Drug Storeのメンバーであり、またダンスミュージックプロジェクト『Rave Racers』を主宰し独自の活動を展開するラッパー、ビートメイカーのJUBEEが、同じくCreative Drug StoreからBIMをフィーチャーした新曲“Spotlight”を本日リリース。MVも公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。