5lackのニューアルバム『Title』の詳細が発表 | PUNPEE、kZm、ISSUGI、BudaMunkなどが参加

5lackが4/7(水)にリリースするニューアルバム『Title』の詳細が発表となった。

大半のトラックメイキングを自身がこなす中で、Ace Hashimoto名義での活動も行うbrandUn DeShay、Kendrick LamarらTDEの初期作品からJ.Coleとのプロデュース経験を持つWillie B、そして日本から5lackのキャリアを語る上で絶対に外せないBudaMunkが参加している。

またゲスト陣も5lackらしい人選で、"稼がな"ではSick Teamの活動でもお馴染みの盟友・ISSUGIとの久しぶりの共演が実現、"己知らぬ者たち"では"Wonder Wall"に続き、PUNPEEとの兄弟再共演も。さらに"Bad End"では、kZmと共にニュータイプなジャンルを披露している。

Instagramでのアプローチがきっかけで制作が実現したと言うarisa kumazawaによる絵も、アルバムの内容を具現化している。

Info

アーティスト: 5lack
タイトル: Title
レーベル : 高田音楽制作事務所
発売日 : 4月7日 (水)
品番: TOSJ-024

Track List
1.Uz This Microphone
2.五つノ綴り
3.桃源郷 Prod by brandUn DeShay
4.稼がな Feat.ISSUGI
5.Nove
6.近未来 200X
7.現実をスモーク
8.U Gut Me
9.Betterfly Prod by BudaMunk
10.己知らぬ者たち Feat.PUNPEE / Prod by Willie B
11.終演
12.Sylar
13.Bad End Feat.kZm
14.つかの間

All Songs Mixed by 5lack
Mastered by Isao Kumano[PHONON]
画 : arisa kumazawa

related

PUNPEEによる配信ライブ『Seasons Greetings’20』の再配信が決定|有観客での振り返り再上映とトークイベントも実施

2020年11月に敢行され、オリジナリティあふれる演出が話題となったPUNPEE による動画配信イベント 『Seasons Greetings’20』の再上映が決定した。

kZmがAtlantic/Warner Music Japanから新曲"Aquarius Heaven"をリリース | ASIAN KUNG-FU GENERATIONの"ラストシーン"をサンプリング

kZmが新曲"Aquarius Heaven"を本日4/9(金)にリリースした。

スカートとPUNPEEのニューシングル“ODDTAXI”のMVがプレミア公開決定

スカートとPUNPEEによる新曲“ODDTAXI”のミュージックビデオが、4月7日(水)21時よりポニーキャニオンのオフィシャルYouTubeチャンネルにてプレミア公開されることが決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。