PUNPEEの蔵出し作品シリーズ『Small Token』の第二弾がリリース決定 | OMSBを迎えた新曲も収録

昨年11月に発表されたPUNPEEの蔵出し作品シリーズ『Small Token』(= つまらないものですが、お裾分け。の意)の第二弾が、3/26(金)にリリースされる。

本作にはPUNPEEが2021年に制作した最新楽曲で、ゲストにSUMMITの同胞OMSBを迎えた"Life Goes On (あんじょうやっとります) feat. OMSB"を収録。プロデュースは、星野源の"さらしもの feat. PUNPEE"や、BIMの"Buddy feat. PUNPEE"でも共演してきたドイツのプロデューサー、Rascalが担当している。

またPUNPEEの1stアルバム『MODERN TIMES』に収録された"HERO"をフックも新たにリアレンジした"HERO (REMIX)"や、ミックスCD『Movie On The Sunday』からMC KOMICKLINICKをフィーチャーした"Drive in Theater feat. MC KOMICKLINICK"や、PUNPEEと共にPSGとしても活動するGAPPERを迎えた"離脱 feat. GAPPER"を再ミックスして収録している。

Info

アーティスト:PUNPEE

タイトル:Small Token pt.2

配信日:2021年3月26日(水)0時より

配信開始フォーマット:Streaming / DL

レーベル:SUMMIT, Inc.

品番:SMMT-158

*Linkfire (3/26(水)0時より配信開始となります)

PUNPEE - Small Token pt.2 https://summit.lnk.to/SMMT158

収録曲:

1. Life Goes On (あんじょうやっとります) feat. OMSB *新曲

2. 離脱 feat. GAPPER

3. Drive in Theater feat. MC KOMICKLINICK

4. HERO (REMIX) *未発表REMIX

related

名古屋のクルーD.R.C.が野外イベント『XROSS CULTURE』の完全無料開催を目指しクラウドファンディングをスタート | 第一弾ではC.O.S.A.、田我流、Campanella、OMSBがアナウンス

Ryo KobayakawaやCOVAN、NEIなどが所属する名古屋のクルーD.R.C.が2015年から開催してきた野外イベント『XROSS CULTURE』が、今年も7/4(日)に名古屋栄オアシス21で開催される。

VaVaがYo-SeaとOMSBを迎えた"Triforce"のオリジナルバージョンをリリース

3月に『PLAY ALIVE 2021 : Apex Legends Season 08 Special Program』のオフィシャルテーマソングとして発表されたVaVaの"Triforce feat. Yo-Sea, OMSB -Arcade Mix-"。同楽曲のオリジナルバージョンが4/16(金)にリリースされることになった。

PUNPEEによる配信ライブ『Seasons Greetings’20』の再配信が決定|有観客での振り返り再上映とトークイベントも実施

2020年11月に敢行され、オリジナリティあふれる演出が話題となったPUNPEE による動画配信イベント 『Seasons Greetings’20』の再上映が決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。