Shin Sakiuraの人気曲"Cruisin’ feat. SIRUP"のリワークバージョンをさらにyonkeyがリミックス

Shin Sakiuraが昨年12月に発表した人気曲"Cruisin’ feat. SIRUP"のリワークバージョン。これをさらに若手プロデューサーのyonkeyがリミックスしたバージョンが本日3/24(水)にリリースされた。

Shin SakiuraとSIRUPによるグルーヴィーでソウルフルな楽曲が、yonkeyの手によりエネルギッシュなエレクトロに生まれ変わったリミックスは、6/2(水)に発売される同楽曲の7インチレコードのB面にも収録となる。

Info

◆Shin Sakiura『Cruisin’ feat. SIRUP (Rework) [yonkey Remix]』

Release Date: 2021.3.24.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: Cruisin’ feat. SIRUP (Rework) [yonkey Remix]

Label: PARK

Format: Digital

◆Shin Sakiura『Cruisin’ feat. SIRUP (Rework)』

Release Date: 2021.6.2.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: Cruisin’ feat. SIRUP (Rework)

Label: Kissing Fish Records / PARK

Format: 7” Vinyl

Side A: Cruisin’ feat. SIRUP (Rework)

Side B: Cruisin’ feat. SIRUP (Rework) [yonkey Remix]

related

LEVI'Sがデニムの誕生日を祝した企画をスタート | 5lack、SIRUP、LEX、MANON、Grace Aimiなどが私物の501を出品するチャリティーオークションも

LEVI'S®はデニムの誕生日である5/20(木)を「501® DAY」として、毎年祝っているが、148年目の誕生日を迎える今年も様々なバースデープログラムを開催する。

【インタビュー】SIRUP 『cure』|音楽で治療する

R&Bやヒップホップをルーツとしながら、歌唱力の高い歌とユニークなフロウでJ-POPに新たなグルーヴを起こし続けている、SIRUP。海外のミュージシャンとも創作を重ね、世界を自分の音楽のフィールドと捉えながらサウンド/ビート/フロウを更新し、その上で、社会問題や自分の心との向き合い方(メンタルヘルス)などに関する知識を発信したりファンと学び合ったりするスタンスを示して、音楽業界の中で唯一無二なポジションを確立しつつある。

新フェス『KOBE MELLOW CRUISE』にAKLO、STUTS、SIRUP、kojikojiなどが追加発表

神戸・メリケンパークで5月に開催される新フェス『KOBE MELLOW CRUISE』の第三弾出演者が発表となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。