18歳のシンガーSalaが2ndシングル"Bossa feat. FLEUR,熊井吾郎"をリリース

1月に1stシングル"Loved More"でデビューを飾ったシンガーのSalaが、2ndシングル"Bossa feat. FLEUR,熊井吾郎"を本日3/12(金)にリリースした。

シンガーのFLEURを迎えたこの楽曲は、忙しい日常生活で繰り広げられるカップルの他愛もない時間、癒しの時間をコーヒーに喩えた世界線で描くチルアウトな1曲。熊井吾郎がサウンドプロデュース、そしてピアノアレンジには井上惇志 (showmore)が参加している。

ミュージックビデオも同時に公開されている。

Info

Sala 2nd Digital Single『Bossa feat. FLEUR, 熊井吾郎』

2021.3.12(金)Release

https://linkco.re/nYa47zst

01. Bossa feat. FLEUR, 熊井吾郎

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。