【独占】KOHHの最新作『YELLOW TAPE 5』が王子復興財団限定でリリースへ

KOHHがリリースを予告していたミックステープシリーズ最新作『YELLOW TAPE 5』を、オフィシャルメンバーズサイトの王子復興財団限定でリリースされることがわかり、ジャケットも公開されている。

KOHHのマネジメントチームからFNMNL編集部に独占でもたらされた情報によれば、『YELLOW TAPE 5』は3月にリリース予定で、トラックリストはまだ決定していないようだ。ジャケット画像はKOHHが小さい子供を抱き抱えており、このジャケットの意味も『YELLOW TAPE 5』の楽曲から解明されるだろうか。

また年明けに一部が公開され話題となっていた新曲も収録されることもわかった。これまでも『YELLOW TAPE』シリーズからヒット曲を生み出してきたKOHHだけにファンならずとも注目の内容となりそうだ。

オフィシャルメンバーズサイトの王子復興財団についての詳細はこちらからチェックできる。

KOHHは最後と思われるアルバム『worst』のツアーを3月から開催予定。ツアーに先駆けTシャツ、パーカー、ソックスセット、PVCトートバッグなどで構成されるツアーグッズも先行販売されている。

related

KOHH、LEX、漢 a.k.a. GAMIらが地元の飲食店を紹介する トークバラエティ『BLOCK DINER』がZAIKOプレミアムにてスタート

ヒップホップアーティストが地元にある行きつけの飲食店を紹介するトークバラエティシリーズ『BLOCK DINER』が、サブスクリプション型プレミアム会員サービス「ZAIKOプレミアム」にて11月1日(月)0:00(日曜日の深夜)より配信される。

D.OがVapeManiaとのコラボアイテムを獄中発売 | KOHHとRed Eyeとのコラボ曲"CBD(Remix)"のミュージックビデオも公開

先日MonyHorseとのコラボアイテムを発表したCBDセレクトショップVapeManiaが、今度は現在獄中での日々を送るD.OとコラボしたCBNカートリッジを発売する。

KOHHの謎のポスターが全国各地に出現 | 気になる内容は...

『WORST TOUR』を開催し、最新作『YELLOW TAPE 5』をリリース間近とみられるKOHH。先週末から全国各地で謎のポスターが貼られていることがわかった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。