ミツメがSTUTSをフィーチャーしたニューシングル"Basic"を7インチでリリース

3/24(水)に2年ぶり6枚目となるニューアルバム『Ⅵ』をリリースするミツメが、4月には7インチで新曲"Basic feat. STUTS"を発表する。

キャリア初めてのリミックス音源"トニックラブ (tofebeats
remix)"に続き、STUTSを招き5人でのレコーディングを行ったミツメの新境地となる楽曲だ。

昨年配信シングルとしてリリースし、アルバムには未収録となる"ジンクス"をB面に収録した。7インチは完全限定生産。"Basic feat. STUTS"は『Ⅵ』のCD盤にはボーナストラックとして収録される。アルバム同様にトヤマタクロウの写真、YosukeTsuchidaのデザインのアートワークも楽しめる。

2/25(木)にFM802 『EVENING TAP』にて”Basic (feat.STUTS)”のラジオ初OAも行われる。

Info

ミツメ

7inch Single『Basic (feat.STUTS)』
2021.4.21 release

PEKF-91035 mitsume-028
定価:¥2,200円+税
初回限定生産商品

Side A. Basic (feat.STUTS)
Side B. ジンクス

--

2月25日(木) 18:00〜21:00
FM802 "EVENING TAP" にてラジオ初OA

https://funky802.com/et/

--

ミツメ
Digital Single「フィクション」
from New Album『Ⅵ』
Streaming Now
https://ssm.lnk.to/fiction

--

ミツメ
6th Album『Ⅵ』[CD]
2021.3.24 release

PECF-1183/4 mitsume-026
定価:¥3,000 + 税

DISC1は12曲 + ボーナス・トラック (全13曲収録)
DISC2はインスト盤の豪華2枚組

[DISC1]

01. Intro
02. フィクション
03. 変身
04. ダンス
05. 睡魔
06. メッセージ
07. システム
08. VIDEO
09. リピート
10. コンタクト
11. Interlude
12. トニック・ラブ

bonus track
Basic (feat.STUTS)

[DISC2]

01. Intro
02. フィクション (instrumental)
03. 変身 (instrumental)
04. ダンス (instrumental)
05. 睡魔 (instrumental)
06. メッセージ (instrumental)
07. システム (instrumental)
08. VIDEO (instrumental)
09. リピート (instrumental)
10. コンタクト (instrumental)
11. Interlude
12. トニック・ラブ (instrumental)

--

ミツメ
6th Album『Ⅵ』[LP]
2021.3.24 release

PEJF-91034 mitsume-027
定価:¥3,200 + 税
初回限定生産商品
全12曲

01. Intro
02. フィクション
03. 変身
04. ダンス
05. 睡魔
06. メッセージ
07. システム
08. VIDEO
09. リピート
10. コンタクト
11. Interlude
12. トニック・ラブ

related

ミツメが初のライブ音源集『''mitsume archives'' best』をリリース

ミツメが初のライブ音源集『''mitsume archives'' best』を配信リリースした。

親交を深めるSTUTSとミツメによる2マンライブがWWW Xで開催

それぞれ際立った音楽性と自由なサウンドアプローチで、表現の幅を広げているSTUTSとミツメによる2マンライブがWWW Xで7/15(木)に開催される。

ミツメのアルバム『Ⅵ』リリースを記念したワンマンライブがLIVEWIREで生配信

ミツメが3月に発表したアルバム『Ⅵ』を記念したワンマンライブが5/30(日)に恵比寿LIQUIDROOMで開催されるが、このライブのLIVEWIREでの生配信も決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。