VALENTINOとBOILER ROOMのコラボレーションでCIFIKAとBIAがビデオパフォーマンス

VALENTINOがBOILER ROOMとのコラボレーションでCIFIKAとBIAによるビデオパフォーマンスを今月開催する。

韓国のシンガーでありプロデューサーの CIFIKA が12/22(火)に"Kill me with your love"を、ボストン出身のラッパーBIAは12/23(水)に"Skate"のパフォーマンスを行う。

隔離された都市を目覚めさせるミッションを担い、都市の風景を背景にパフォーマンスを行うCIFIKAを、ソウルを拠点に活躍する新進気鋭のディレクターDooriがディレクション。

私はこれまで都市で生活してきましたし、そこでは常に人々や都市そのもののエネルギーに囲まれていました。まさかソウルの中心で一人取り残され、孤独を感じることになるなんて想像すらしたことがありませんでした。

私たちは今、みなが距離を取り、隔絶され、孤独を感じる世界に生きています。パンデミックは大都市に暮らすことの利点を色褪せさせるだけでなく、私たちの生活の基準の多くを変えてしまいました。距離を取ることの重要性を理解していますが、アーティストとしては再び人々のエネルギーを感じながらパフォーマンスを行える日が来ることを願っています。

誰もいないこの空間でパフォーマンスを行うことは興味深いと同時に、コロナ以前の日常がいかに貴重であったかを痛感させられました。もちろん、アルバム『HANA』に収録された私の大好きな曲、"Kill me with your love"のパフォーマンスを行うことができて本当にうれしく思います。見てくださる方々に希望という私のメッセージが伝わることを願っています。


CIFIKA

一方、ロサンゼルスを拠点に活躍するケヴィン・クラークのディレクションによるBIAのパフォーマンスは光をベースにしたコンセプト。パフォーマンス中、両者ともVALENTINOのダイアリーコレクションを着用する。

タイムレスなブランドであるVALENTINOと、このショーでコラボレーションすることができ大変うれしく思っています。

アイコニックなファッションと今日の音楽をミックスすることは本当に特別なことであり、またその一部となれることを光栄に思います。


BIA

パフォーマンス中BIAとCIFIKAはヴァレンティノ ダイアリーコレクションを着用する。両者のパフォーマンスは以下のリンクで視聴可能となっている。

Info

リンク

CIFIKA:https://boilerroom.tv/session/cifika

BIA:https://boilerroom.tv/session/boiler-room-x-valentino-skate-bia

related

UNDERCOVERより30周年を記念しVALENTINOがデザインしたダウンが発売

UNDERCOVERから、30周年を記念しVALENTINOがデザインのレザースリーブダウンジャケットを、UNDERCOVER各店と公式オンラインストアにて発売された。

VALENTINOが2021-22年秋冬コレクションをオンラインで発表 | シンガーソングライターのCosimaによるパフォーマンスも

VALENTINOがただいま、オフィシャルサイトにて2021-22年秋冬コレクションをデジタルで発表している。

VALENTINOが最新オートクチュールコレクションをデジタルで発表 | Massive Attackの3Dも参加

VALENTINOが1/26(火)に「CODE TEMPORAL」と名付けられた最新のオートクチュールコレクションを発表する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。