G.RINAがBIMをゲストに迎えた新曲"WHITE NIGHT"をリリース

2017年1月のソロアルバム『LIVE & LEARN』以降はFNCYとしての活動にフォーカスし、ソロワークを封印してきたG.RINA。11月にリリースした久々のソロ曲“Magnetic, Galactic”に続き、BIMをフィーチャーした新曲"WHITE NIGHT"を本日12/16(水)にリリースした。

来春発売予定のアルバムにも収録予定のこの新曲。今年G.RINAはBIMの“One Love feat. kZm”でプロデュースを手掛けていたが、サマーチューンの"One Love"に対し"WHITE NIGHT"はこのシーズンならではのクリスマスソングになっていて、プロデュース、トラック・メイキング、コンポーズ、ミックス、マスタリングは全てG.RINA自身の手によるものだ。

また同時に堀田英仁が手掛けたミュージックビデオの一部も公開、全編は12/23(水)に公開予定だ。

G.RINA コメント

「今年のクリスマスは、浮かれた気分では過ごせないかもしれないけれど、自分以外の誰かの幸せや健康を願ったり、感謝したり、そばにあるものを見つめられるクリスマスになればいいな、と。そんなクリスマスソングを作るきっかけをくれたBIMくんには、MVではサンタを演じてもらったりしています(!)。映像と音の贈り物、楽しみにしていてください」

Info

アーティスト名: G.RINA(ジー・リナ)

タイトル:WHITE NIGHT feat. BIM

          作詞:G.RINA, BIM  作曲/編曲:G.RINA

発売日: 2020年12月16日(水)

ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて1216より配信スタート!

※音楽ストリーミングサービス:Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、AWA、KKBOX、Rakuten Music、RecMusic、Spotify、YouTube Music

■LINKFIRE

https://jvcmusic.lnk.to/grina_whitenight

related

KID FRESINOが新作『20,Stop it.』をリリース | カネコアヤノ、長谷川白紙、BIM、Otagiri、Campanella、JAGGLAがゲストで参加

KID FRESINOが本日1/6(水)に待望のニューアルバム『20,Stop it.』をリリースした。

BEST BUY 2020 Selected by FNCY

今回は今年5月にEP『TOKYO LUV EP』をリリースしたZEN-LA-ROCK、鎮座DOPENESS、G.RINAによるユニットFNCYが登場。

BIM、D.A.N.とNo Busesによるオールナイトイベントが2月に開催延期 | 振替公演には髙城晶平がDJで出演決定

12/29(火)にTSUTAYA O-EASTで開催される予定だったBIM x D.A.N. x No Busesの3マンイベント『 BIM x D.A.N. x No Buses – エレクション大作戦 – 』が来年2月に延期されることになった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。