向井太一がEDWINのCMに起用された新曲"Get Loud"のミュージックビデオを公開

向井太一が、本日12/2(水)に新曲"Get Loud"をリリースしミュージックビデオを公開した。

この楽曲は生見愛瑠がイメージキャラクターを務める EDWIN『ジャージーズ』のCMソングとなっている。自分の殻を破って進む強さを歌った前向きなメッセージソングのミュージックビデオは、映像ディレクターの中澤太が監督を務め開放的なロケーションにて撮影された。衣装ではEDWIN『ジャージーズ』のデニムを着用している。

Info

▼Digital Single「Get Loud」 2020.12.02(wed) Release

01. Get Loud(Produced by CELSIOR COUPE)※EDWIN「ジャージーズ」CM ソング 配信はこちら

https://TF.lnk.to/GetLoudPR

・Video Credit
Director : Tai Nakazawa
DOP : Tetsuya Arimori
Production Mannager : Yuko Miya/Ryo Takara

Producer : Yusuke Kobayashi
Production : CROMANYON
Hair&Make up : Megumi Kuji
Styling : Taichi Mukai
Special Thanks : EDWIN

related

向井太一が豪華プロデューサー陣を迎えた4thアルバム『COLORLESS』を4月にリリース

向井太一が4/21(水)にニューアルバム『COLORLESS』をリリースすると発表した。

『DOVETAIL S/N 003』にiri、SIRUP、Tempalay、TENDRE、向井太一、MELRAWなどが出演

音楽性や活動の方向性が一致するアーティスト達が集結するイベント『DOVETAIL』の第三弾が4/9(金)と4/10(土)にSTUDIOCOASTで開催される。

向井太一が影響を受けたプロデューサーのT.Kuraとのコラボ曲" BABY CAKES"をリリース

向井太一が2/24(水)に新曲"BABY CAKES"をリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。