tofubeatsがサッポロ生ビール黒ラベルとコラボレーション |『DISCOVER STAR BEATS 2nd』キャンペーンに3曲を提供

tofubeatsがサッポロビール(株)が2020年11月16日(月)~2021年2月5日(金)の期間限定で行う「サッポロ生ビール黒ラベル『DISCOVER STAR BEATS 2nd』キャンペーン」へ楽曲提供を行うことが発表された。

このキャンペーンは、コンビニエンスストア限定で購入できる本キャンペーンデザイン缶の缶体に貼付されているシール裏面のQRコードから応募が可能。世界の冬の星空を鑑賞しながら遊べるスマホゲームにチャレンジし、クリアするごとにもらえるポイントを使い応募をすると、抽選で「BALMUDA The Speaker」などの賞品が当たるというもの。

ゲーム内で冬の星空と連動して流れる楽曲をtofubeatsが星空の名所をイメージし制作、春にリリースした『TBEP』のリードトラックの"クラブ"のセルフリミックス"クラブ - tofubeats midnight remix-"や、このキャンペーンのために書き下ろした"slow dance"、"breath"の全3曲を楽しめるようになっている。

<今回のコラボレーションに関して from tofubeats>

今回の星空と「サッポロ生ビール黒ラベル」のコラボの企画を拝見して、仲の良い友人がいつも「一番星見つけた~」といいながら「サッポロ生ビール黒ラベル」を手に取っていたのを思い出しました。

まさに一番星を見つけるこのゲーム、多くの方に触れていただければ嬉しいです。友人にも教えてあげたいと思います。

Info

<キャンペーン詳細>

コンビニエンスストア限定で販売されるサッポロ生ビール黒ラベルのキャンペーンデザイン缶を購入し※、専用応募シールのQRコードから特設サイトにアクセスすることで、オリジナルゲームにチャレンジできます。ゲームをクリアするごとにもらえるポイントを使い景品に応募でき、抽選で「サッポロ生ビール黒ラベル350ml缶6缶パック」を1,000名様、「黒ラベルオリジナル ラクレット & フォンデュメーカー メルト」を300名様、「BALMUDA The Speaker」を10名様にプレゼントします。ゲームでは世界の星空から3つのまばゆい星を見つけることでメロディーが重なっていき、3つ全て見つけるとtofubeatsコラボのオリジナル楽曲が聞けるようになります。

※キャンペーンデザイン缶は11月16日(月)以降数量限定で順次店頭に展開されます。

期間

2020年11月16日(月)~2021年2月5日(金)

対象商品

コンビニエンスストアで販売されている「サッポロ生ビール黒ラベル キャンペーンデザイン缶」 350ml缶・500ml缶

※専用応募シールが貼付された商品が対象です。

※専用応募シールが貼付されていない商品につきましては、誠に勝手ながら本キャンペーンの対象外とさせていただきます。

応募方法

本キャンペーンは、スマートフォンからのみご応募いただけます。

①キャンペーンサイトへアクセス

スマートフォンで専用応募シールの2層目に印字されている2次元コードからアクセスいただくか、もしくは特設サイト(https://dscp.c-kurolabel.jp)にアクセス。

②ゲームに参加

応募要項にご同意の上、専用応募シールの2層目に印字されている10桁のシリアルナンバーをご入力いただき、『ゲームを始める』のボタンからゲームにご参加ください。ゲームを1回クリアする毎に1ポイント獲得いただけます。

③賞品を選択して応募

1ポイントコース:サッポロ生ビール黒ラベル 350ml 6缶パック 1,000名様

3ポイントコース:黒ラベルオリジナルラクレット&フォンデュメーカーメルト 300名様

8ポイントコース:BALMUDA The Speaker(バルミューダ ザ・スピーカー) 10名様

スマートフォン特設サイト

URL: https://dscp.c-kurolabel.jp

related

A-THUGがJNKMNを客演、tofubeatsをプロデューサーに招いたUKガラージな新曲"HIGHWAY"をリリース

SCARSのメンバーでもある川崎のラッパーA-THUGが、JNKMNを客演、 tofubeatsをプロデューサーに招いた新曲"HIGHWAY"を本日4/2(金)にリリースした。

ミツメ・川辺素がアルバム『Ⅵ』に収録された"トニック・ラブ"のセルフリミックスに挑戦 | Seiho、STUTS、tofubeatsを招いた「リミックス勉強会」も生配信

本日3/24(水)にニューアルバム『Ⅵ』をリリースしたミツメ。収録曲"トニックラブ"は、昨秋tofubeatsによるリミックスも先行でリリースされており、このバージョンに刺激を受けたメンバーの川辺素は「自分もリミックスに挑戦したい」と意欲を見せている。

Diaspora skateboardsのフルレングスビデオ『SYMBIOSIS』が発売決定 | サントラには16FLIP、tofubeats、JJJ、STUTS、Campanella、KID FRESINO、BIMなどが参加

Diaspora skateboardsが、2020年に発表したブランド初のフルレングススケートビデオ『SYMBIOSIS』(シンバイオシス)を3/26(金)にフィジカルリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。