LIVEWIREで生配信されたライブ『PUNPEE Sofa Kingdomcome』の制作秘話や裏側をPUNPEE本人とクリエイターチームと共に語るオーディオコメンタリー番組がSPACE SHOWER TVで放送

SPACE SHOWERが手掛けるオンラインライブハウス『LIVEWIRE』で、リアルとバーチャルの狭間をPUNPEEらしさ全開に演出し話題を呼んだ生配信ライブ 『PUNPEE Sofa Kingdomcome』の制作秘話や、その裏側をPUNPEE本人とクリエイターチームが語る番組『LIVEWIRE PUNPEE “Sofa Makingdomcome”』がSPACE SHOWER TVにて放送される。

話題のライブ配信はいかにして作られたのか、ARの細かいディティールやこだ わり、演出に散りばめられた小ネタなど当日に至るまでの過程を、クリエイティブを 手掛けた松永昂史(釣部東京)、TSUNE(Nozle Graphics)、清水基 (BACKSPACE Productions Inc.)、ディレクターを務めた新保拓人監督、プロ デューサー串田匠(スペースシャワー)、そしてSUMMITの増田岳哉とPUNPEEという面々が、当日のLIVE映像を見ながら貴重なトークでお届けする。

ファンの間でも様々な考察や反響の多かったライブだけに、実際にライブに携わったクリエイターチームやPUNPEEから聞ける舞台裏トークはまさに必見だ。

Info

『LIVEWIRE PUNPEE “Sofa Makingdomcome”』

<放送日程>
初回放送 11/10(火) 24:00〜24:30
リピート放送 11/29(日) 21:00〜21:30 

<出演>PUNPEE、増田岳哉(SUMMIT, Inc.)、新保拓人(SEP)、串田匠 (SPACE SHOWER NETWORKS INC.)、TSUNE(Nozle Graphics)、松 永昂史(釣部東京)、清水基(BACKSPACE Productions Inc.) 

<番組HP>http://sstv.jp/punpee

related

【レポート】PUNPEE Presents. 『Seasons Greetings'20』| 閉塞的な2020年を明るく照らすPUNPEEからの暮れの元気なご挨拶

PUNPEEの最新映像コンテンツ「PUNPEE Presents. “Seasons Greetings'20"」が11月23日にTongpoo videosにて有料配信された。

PUNPEEとオヤイデ電気のコラボアイテムが登場

エンターテインメントに新たな価値を吹き込むストーリーメーカーTongpooが、11月23日(月・祝)20時からPUNPEEによる動画配信イベント『Seasons Greetings’20』を独占配信(有料)。それに合わせ、同日23日19時よりTongpooのECサイトにて、PUNPEEも愛用するオーディオケーブルブランドのオヤイデ電気とPUNPEEのコラボアイテムの発売が決定した。

PUNPEEの過去作品集『Small Token pt.1』がリリース決定 | 『Movie On The Sunday』に収録されていたエクスクルーシブ楽曲など

今年はEP『The Sofakingdom』をリリースするなどこの状況の中でも精力的に活動していたPUNPEEが、EP『Small Token pt.1』を11/20(金)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。