KID FRESINOが現在制作中のニューアルバムからの先行シングル"No Sun"をリリース | 本人のダンスをフィーチャーしたMVも公開

KID FRESINOが現在制作中のニューアルバムからの先行シングル"No Sun"を本日10/7(水)にリリースしミュージックビデオを公開した。

"No Sun"は佐藤優介(Keyboards)、斎藤拓郎(Keyboards / Yasei Collective)、小林うてな(Steelpan, Chorus)に、ドラマーの柏倉隆史(toe / the HIATUS)を加えたラインナップで制作をスタートした。制作過程で2本のベースを掛け合わせるアイデアが生まれ、三浦淳悟 (ペトロールズ)とHSU(Suchmos)のツインベースをフィーチャー。さらに浦本雅史(Soi Co.,Ltd.)によるミックス、UKメトロポリス・スタジオのスチュワート・ホークスによるマスタリングを経て、有機的でナチュラルかつダイナミックなグルーヴが展開される曲に仕上がった。

ミュージックビデオは、これまでもタッグを組んできた映像作家・映画監督の山田智和によるディレクションで、ダンサーのアオイヤマダによるコレオグラフィーによって、KID FRESINO自身のダンスをフィーチャーするなど、これまでにないFRESINOが観れる映像になった。

作品のカバー写真は野田祐一郎、アートディレクションは鈴木聖が担当している。

Info

KID FRESINO『No Sun』
2020.10.07 On Sale
Released by Dogear Records / AWDR/LR2
Digital
https://ssm.lnk.to/nosun

related

Aru-2とKID FRESINOの『Backward Decision For Kid Fresino』から"Keep Rollin'"の7インチがリリース|B面にはレア音源"Can't Wait For War"が収録

NF Zesshoとのジョイントアルバム『AKIRA』やソロでのフルアルバム『Little Heaven』など多くの作品をリリースするビートメイカーAru-2がKID FRESINOとのジョイントで2014年にリリースした傑作『Backward Decision For Kid Fresino』から、ミュージックビデオも制作され高い人気を誇る"Keep Rollin'"が7インチとしてリリースされる。

カネコアヤノとKID FRESINOがバンドセットでの2マンライブを開催

10/11(月)にUSEN STUDIO COASTにて、カネコアヤノとKID FRESINOが2マンライブを開催する。

STUTSがバンド&ゲストと共に作り上げる単独公演がSTUDIO COASTで開催 | KID FRESINO、JJJ、NENE、PUNPEEも出演

今年は『大豆田とわ子と三人の元夫』の主題歌"Presence"が大きな話題となったSTUTSが、『“90 Degrees” LIVE at USEN STUDIO COAST』を10/27に開催する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。