Cardi BとMegan Thee Stallionの“WAP”をディズニーの映像と合わせたパロディ動画が登場

当代きってのフィメールラッパー二人によるコラボ曲として大ヒットを記録しながらも、あまりに性的なリリックによって物議を醸したCardi BとMegan Thee Stallionの“WAP”。今回、そんな同曲とディズニーの名作アニメ映画を組み合わせたファンメイドの動画が公開された。

XXLによると今週日曜、Schizzel ProductionsというYouTubeユーザーが”DISNEY WAP“なる動画を公開。

『アラジン』や『バンビ』、『眠れる森の美女』から『トイストーリー』といった、新旧のディズニー映画のキャラクターたちがCardiとMeganによる卑猥なリリックを連想させる動きをするシーンを繋ぎ合わせたシュールなMADとなっている。

動画ではピノキオが葉巻を吸って顔を赤くするシーンがあたかもブラントを吸っているかのように、『ピーターパン』のティンカーベルが穴から抜け出そうともがくシーンがトゥワークであるかのように編集されている。『ライオン・キング』の微笑ましい毛繕いのシーンや、様々なキャラクターが水しぶきを上げるシーンも非常に意味深なものに見えてきてしまう。

“DISNEY WAP”は公開から一日にして既に15万回再生を記録しており、コメント欄では「子供の頃の思い出が、わずか3分と16秒で台無しにされた」「これを作ったのが誰だとしても、向こう10年の間はオスカーで圧勝するだろうね」といった称賛(?)の声が溢れている。

ディズニーファンでありCardi BとMegan Thee Stallionファンの方は、 “DISNEY WAP”を観てディズニーキャラクターのあられもない姿をご覧になってはいかがだろうか。

related

ReebokとCardi Bのコラボコレクションから初のウェアが登場|コラボClub Cも

Reebokグローバルアンバサダーを務め、世界的に活躍する新進気鋭のラッパーCardi Bとのコラボレーションコレク ショ『Reebok × Cardi B』より、初のアパレル展開となる『Summertime Fine Collection』と、人気シューズClub C Cardiの新作モデルが、4月24 日(土)より発売される。

Megan Thee Stallionがグラミー賞の問題を巡り「私たちはThe Weekndが大好き」と語る

昨日行われた2021年グラミー賞の授賞式。Billie Eilishの連覇やMegan Thee Stallionの最優秀新人賞受賞など、その結果もさることながら、昨年最大のヒット作となったThe Weekndの『After Hours』が一切ノミネートされなかったことから彼が受賞式をボイコットしたことが大きな話題を呼んでいた。そんな波乱続きのグラミーだが、今回、Megan Thee StallionがThe Weekndについて語ったコメントが報じられている。

2021年グラミー賞の受賞者が発表|Megan Thee Stallionが最優秀新人賞、H.E.R.が最優秀楽曲賞を受賞

今年もいよいよ幕を開けたグラミー賞の授賞式。以前よりそのノミネーションが批判の対象となり、The weekndがボイコットを表明するなど例年と比べ波乱の展開を見せた今年のグラミー賞だが、その受賞者が発表となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。