Cardi BとMegan Thee Stallionの“WAP”をディズニーの映像と合わせたパロディ動画が登場

当代きってのフィメールラッパー二人によるコラボ曲として大ヒットを記録しながらも、あまりに性的なリリックによって物議を醸したCardi BとMegan Thee Stallionの“WAP”。今回、そんな同曲とディズニーの名作アニメ映画を組み合わせたファンメイドの動画が公開された。

XXLによると今週日曜、Schizzel ProductionsというYouTubeユーザーが”DISNEY WAP“なる動画を公開。

『アラジン』や『バンビ』、『眠れる森の美女』から『トイストーリー』といった、新旧のディズニー映画のキャラクターたちがCardiとMeganによる卑猥なリリックを連想させる動きをするシーンを繋ぎ合わせたシュールなMADとなっている。

動画ではピノキオが葉巻を吸って顔を赤くするシーンがあたかもブラントを吸っているかのように、『ピーターパン』のティンカーベルが穴から抜け出そうともがくシーンがトゥワークであるかのように編集されている。『ライオン・キング』の微笑ましい毛繕いのシーンや、様々なキャラクターが水しぶきを上げるシーンも非常に意味深なものに見えてきてしまう。

“DISNEY WAP”は公開から一日にして既に15万回再生を記録しており、コメント欄では「子供の頃の思い出が、わずか3分と16秒で台無しにされた」「これを作ったのが誰だとしても、向こう10年の間はオスカーで圧勝するだろうね」といった称賛(?)の声が溢れている。

ディズニーファンでありCardi BとMegan Thee Stallionファンの方は、 “DISNEY WAP”を観てディズニーキャラクターのあられもない姿をご覧になってはいかがだろうか。

related

Cardi Bがコメディ映画『Assisted Living』の主演を務めることが明らかに

昨年もMegan Thee Stallionとの“WAP”が大ヒットするなど大活躍を見せたCardi B。そんな彼女が、映画界でも大スターになろうとしているようだ。

トランプ支持者が連邦議会議事堂に侵入したことについてCardi Bが「皮肉が効いてる」とリアクション

アメリカでは今日、バイデン次期大統領の当選を承認する手続きを行なっていた連邦議会議事堂に多くのトランプ支持者が乱入するという前代未聞の騒動が起こった。トランプ支持者たちは警備を破って建物内に侵入、議事堂内では一人が銃撃を受け死亡するという事態にも発展。現在は暴徒たちが排除され審議が再開されたと報じられているが、この一件について、以前よりドナルド・トランプを一貫して批判してきたCardi Bがリアクションしている。

Megan Thee StallionがJay-Zからホットな女性になるためのアドバイスを受けたと明かす

Cardi Bとの大ヒット曲“WAP”や先月発表された新作『Good News』など、押しも押される勢いで活動を続けるMegan Thee Stallion。そんな彼女が、自身の所属レーベルRoc NationのオーナーであるJay-Zから貴重なアドバイスを受けたことを明かしている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。