CampanellaとバックDJも務めるshobbieconzによるミックスCD『ORE LA IN YA AREA』がリリース

自身3枚目となるアルバムの制作と数多くのアーティストの楽曲に客演として参加しているCampanellaと、バックDJも務めるshobbieconzによるミックスCD『ORE LA IN YA AREA』がリリースされる。

RC SLUM / SLUM RCのATOSONEによるレーベルROYALTY CLUBからリリースされるこのミックスCDには、ラップやR&Bからインディー、ダンスミュージックまで幅広く2人の嗜好を楽しめるものとなっている。

Info

■アーティスト:CAMPANELLA & SHOBBIECONZ
■タイトル:ORE LA IN YA AREA
■レーベル:ROYALTY CLUB
■販売価格:1,500円(税抜)/  1,650円(税込)
■品番:RC-018
■発売日:2020年9月26日(土)

related

KID FRESINOが最新作『20,Stop it.』からCampanellaを客演に迎えたスリリングな楽曲"Girl got a cute face"のミュージックビデオを公開

早くも今年の重要作になりそうな予感がするKID FRESINOの最新アルバム『20,Stop it.』から、Campanellaをフィーチャーした新曲"Girl got a cute face"のミュージックビデオが公開となった。

KID FRESINOが新作『20,Stop it.』をリリース | カネコアヤノ、長谷川白紙、BIM、Otagiri、Campanella、JAGGLAがゲストで参加

KID FRESINOが本日1/6(水)に待望のニューアルバム『20,Stop it.』をリリースした。

【インタビュー】Campanella『AMULUE』| 満たされながら広がっていった

ユーモラスかつ力強いリリック、そしてどのようなタイプのトラックでも自分のフロウをしっかりと掲示するラッパーとしての技量、ジャンル関係なく年間100本以上のライブで培ってきたパフォーマンス力。Campanellaはこれらの要素を全て満たす稀有なラッパーだ。盟友であるRamzaとFree Babyro...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。