NENEがEP『夢太郎』のリリースを記念してオンラインライブを開催 | Koji Nakamura、estra、Ryugo Ishidaが参加する実験的なマシーンバンドセットを披露

7月にソロEP『夢太郎』をリリースしたNENEが、同作から初披露となるライブを8/28(金)にオンラインで生配信する。

このライブは『夢太郎』にプロデューサーとして参加している元スーパーカーのKoji Nakamuraと、estra、そしてRyugo Ishidaが参加する実験的なマシーンバンドセットで行われ、ゆるふわギャングのYouTubeチャンネルから配信する。

またゆるふわギャングによるマーチャンダイズもオンラインライブと同時に受注開始となる。受注生産による限定販売となるので、チェックしてほしい。

Info

NENE - Yumetaro Online Live feat. Koji Nakamura, estra & Ryugo Ishida starts on August 28 9PM JST / 日本時間8月28日21:00ライブ開始
配信URL: https://youtu.be/L3i6FAAFEHo

related

Ryugo Ishidaがソロシングル"TATTOO ON MY FACE"をリリース

ゆるふわギャングのメンバーで、JNKMNやHawo BeatsらとのコレクティブJODY、SALU、NORIKIYO、estra、KOYANMUSICともSHINKAN1000を結成するなどバラエティに富んだ活動を続けているRyugo Ishida。

ゆるふわギャング、SALU、NORIKIYO、estra、KOYANMUSICによる新ユニットSHINKAN1000がコンセプトアルバムをリリース

ゆるふわギャング、SALU、NORIKIYO、estra、KOYANMUSICという強力なアーティストが、宇宙連邦警察に追われる重要指名手配犯になり、地球に亡命したというコンセプトのユニットSHINKAN1000を結成し、4/28(水)にコンセプトアルバム『THA GREAT ESCAPE』をリリースする。

RichardsonからFall/Winter 2020 Velour&Workコレクションが登場|LOOKにはMonyHorseとRyugo Ishidaを起用

Richardson Fall/Winter 2020 Velour&Workコレクションが11月21日(土)より Richardson Tokyoにて発売される。LOOKにはラッパーのMonyHorseとRyugo Ishidaがモデルとして起用されている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。