Lil'Yukichiが早回しやDrooped & Choppedバージョンも収録した新曲"Wild Bluu Yokohama"をリリース

ビートメイカーとして数多くのラッパーにも楽曲を提供しつつ、自身名義の作品も多数発表しているLil'Yukichiが新曲"Wild Bluu Yokohama"を8/14にリリースした。

この楽曲はチルでローファイなムードのトラックに、うっすらと乗るボーカルがけだるいサマーチューン。オリジナルと一緒に早回しバージョンと遅回しで曲をチョップしたバージョン、インストも収録されており、オリジナルとは一味違ったテイストを楽しむことができる。

Info

Links
linkco.re/4V5DDrhU 
1. Wild Bluu Yokohama (OG)

2. Wild Bluu Yokohama (TURBO)

3. Wild Bluu Yokohama (Drooped & Chopped)

4. Wild Bluu Yokohama (Instrumental)

related

MARIAが3年ぶりのEP『Deep Float』を発表 | RINOH、鶴岡龍などがゲスト参加しGradis Nice、 Rascal、Lil'Yukichi、KMもトラック提供

MARIAが前作『Pieces』から3年ぶりとなるEP『Deep Float』を9/30(水)にリリースすると発表した。

UetaShunとLil'Yukichiによるコラボ作品『10004』がリリース

アーティストのUetaShunとビートメイカーのLil'Yukichiによるコラボ作品『10004』を本日5/29にリリースした。

Lil'Yukichiが新作ビートテープ『Feel 2』、『FootJukin』を2作同時リリース

ビートメイカーのLil'Yukichiが新作ビートテープ『Feel 2』、『FootJukin』を2作同時リリースする。 『Feel 2』は、ローファイビートを中心としたLil'Yukichiのビートテープ『Feel』続編アルバム。また、同時リリースする『FootJukin』はジューク/フット...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。