vividboooyが初のライブ映像を公開 | 代表曲"RELAXING"を含む3曲をバンド編成で

vividboooyが初のライブ映像として、6月に原宿ストロボカフェで行った自身のスタジオライブ配信の模様を公開した。

ギターに1stアルバム『SYNCHRONICITY』でビートを提供したdubby bunny、ドラムは脇山広介(tobaccojuice)を迎えたバンド編成で代表曲"RELAXING"を含む全3曲を演奏している。無観客ライブならではの客席フロアを使った特別な映像となっている。

Info

1.RELAXING
2.trip my days
3.不確かな明日

原宿ストロボカフェ:http://www.strobe-cafe.com/harajuku/

related

vividboooyが昨年発表した“pinkcloud”のMVを公開

vividboooyが2020年春にリリースしたシングル“pinkcloud”のミュージックビデオを公開した。

(sic) boyとKMのコラボアルバム『CHAOS TAPE』のリリースパーティーが開催 | vividboooy、JUBEE、Only Uも出演

(sic)boyとKMによるコラボアルバム『CHAOS TAPE』のリリースを記念したイベントが、12/12(土)に東京・渋谷VISIONで開催される。

vividboooyがCookie Plantをフィーチャーした新曲"WooHoo"をリリース

マイペースな活動を続けるvividboooyが、メンバー全員が元ダンサーのクルーCookie Plantをフィーチャリングに迎えた新曲"WooHoo"を、本日11/21(土)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。