Gottz & MUDのアルバム『VERTEX』から"Adrenalin"のミュージックビデオが公開 | リリースを記念したTシャツなどの発売も

GottzとMUDによるユニットGottz & MUDが、本日7/10(金)にアルバム『VERTEX』をリリースした。

全9曲を収録した本作から、"Adrenalin"のミュージックビデオが公開された。前作"Cook Good"同様、映像作家Nasty Men$ahが監督を務め、楽曲をプロデュースしたDJ KANJI、アルバムのジャケットを手掛けたKANDYTOWNのDony Joint、そして大阪のラッパーJin Doggがカメオ出演している。

なお2人は本作のリリースを記念したライブを本日7/10、21時30分よりAbemaMix生放送にて開催する。合わせてDony Jointがディレクターを務めるジュエリーブランド、GOOD¥ELLAプロデュースによるマーチャンダイズの発売も決定した。

アイテムは、オフィシャルHP内にてオーダーする受注生産となり、710から731日までの期間限定で発売。

Info

アーティスト名:Gottz & MUD
タイトル:VERTEX
発売日:2020年7月10日(金)

トラックリスト
Produced by Gottz & MUD

1 King Kong - Prod. Lil'Yukichi
2 Nice Booty - Prod. Yung Xansei
3 Adrenalin - Prod. DJ KANJI
4 Dreamy Land - Prod. Yung Xansei
5 Ginza - Prod. Ryohu
6 Order Made - Prod. ZOT on the wave
7 Cook Good - Prod. ZOT on the wave
8 Riden - Prod. Yung Xansei
9.Slangin’ - Prod. Neetz

「VERTEX」 配信リンク
https://linkco.re/gGPAbd2b

AbemaMix Gottz & MUD “VERTEX”リリースライブ
7月10日(金) 21:30〜
https://abema.tv/channels/hiphop/slots/Eo4yLWxof4M7cj

受注生産/期間限定オフィシャル・マーチャンダイズ
http://goodyellah30.shop/

related

MUDが約1年ぶりとなるソロ名義での新曲"Concrete Jungle feat. MION"をリリース

KANDYTOWNのメンバーであるMUDが、約1年振りとなるソロ名義での新曲"Concrete Jungle"を本日9/9(金)にリリースした。

AOTLによるコンピレーション『X-FACTOR』と『X-FACTOR 2 “Deluxe”』が限定アナログ化 | IOやKEIJU、Yo-Sea、Gottz、MUD、3Houseなどが参加

Yo-Sea、3House、HIYADAM、GOODMOODGOKUらを擁するエージェント/レーベル、AOTLが2018年にリリースしたコンピレーション『X-FACTOR』と2022年にリリースされた続編『X-FACTOR 2 “Deluxe”』がアナログでリリースされることになった。

Gottz、Ryohuが書き下ろしたブラックラムズ東京の公式チームソング“WINNING”がリリース

世田谷を拠点に活動するヒップホップクルーKANDYTOWNに所属するラッパーのGottzとRyohuが、同じく世田谷をホストエリアとして活動するラグビーチーム・ブラックラムズ東京の公式チームソング“WINNING”を書き下ろし、本日2022年1月28日にリリースした。また、同楽曲が使用された2022年シーズンにおけるブラックラムズ東京のプロモーションビデオが今夜20:00よりYouTubeにて公開される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。