工場の屋上で開催されていた伝説のパーティー『DK SOUND』が配信イベントとして待望の復活

神奈川・川崎の某工場屋上を舞台にTraks Boysをレジデントに不定期で開催されていたレイヴパーティー『DK SOUND』が、デジタル配信イベントとして6/20(土)に帰ってくる。

『DK SOUND』が最後に開催されてから4年が経ち、突如として開催される今回の配信イベント。配信場所は依然と同じ工場の屋上、レジデントであるTRAKS BOYSとVJユニットHEART BOMBが出演するという以外は全く詳細は不明だ。会場告知なし、エントランスの退廃的なデコ、屋上に向かう急な階段、そこかしこに施されたVJ演出、そして朝日が昇ったときの一体感と様々な要素が詰まった伝説的パーティーに行ったことない人もある人も楽しんでもらえるデジタルイベントとなっているようだ。

Info

名 称:DK SOUND DIGITAL 2020
日 時:2020年6月20日(土)21:00~ 料 金:視聴無料
出 演:TRAKS BOYS 撮影演出:HEART BOMB
視聴URL:https://digital.dksound.jp
※本イベントは動画配信です。会場にはご入場できませんので、ご了承ください。

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。