シンガーLil’ Leise But Goldが関係の深いKMが手掛けた新曲"Aenaiya"をリリース

これまでにプロデューサーのKMが手掛けた"(no)Reason"、"24 rules"の2枚のシングルをリリースしたシンガーのLil’ Leise But Goldが、本日新曲"Aenaiya"をリリースした。

今回もKMが手掛けた新曲"Aenaiya"はミニマルでメロウなトラックの上で、Lil’ Leise But Goldの優しいボーカルが印象的な1曲。

「この曲は離れていてもお互いを思いやる気持ちは分かっているのに…と、疑心暗鬼にとらわれてしまいそうになる今のこの状況を歌った曲になっています。会いたいけど今は会えないや…という、相手を大切に思う気持ちが切なく聞こえてしまうこの世界でも、みんなに届いてくれたら嬉しいです。トラックはプロデューサーのKMが作りました。イルなビートと美しいメロディが一緒になっているイメージです」(Lil’Leise But Gold)

リリースと併せて1週間限定で受注販売されるadd.some labelsの手掛けたマーチャンダイズもチェックしておこう。

Info

【配信SG「Aenaiya(Prod.KM)」商品情報】
■アーティスト名:Lil’Leise But Gold
■アルバム名:Aenaiya(Prod.KM)
■配信日:2020年5月27日(水) 0:00
iTunes Store等主要配信ストア及びApple Music、Spotifyなど主要定額制音楽ストリーミングサービスにて配信開始
■Link:https://fanlink.to/cZC8
■レーベル:add. some labels
■収録曲
1.Aenaiya(Prod.KM)
■マーチャンダイズLink: https://addsomelabel.official.ec

related

BEST BUY 2020 Selected by KM

色々あった2020年も終わりに近づき、毎年恒例のFNMNLの年末企画がスタート。

新鋭シンガーLil’Leise But GoldがKMプロデュースの新曲“Sleepless. (Pt.1 & Pt.2)”をリリース

東京のアンダーグラウンドで注目を集めつつも謎の多い女性シンガーLil’Leise But Goldが、約半年ぶりとなる新曲“Sleepless (Pt.1 & Pt.2) (prod.KM)”を配信リリースした。

日米を繋ぐ新ヒップホップレーベルFrank RenaissanceからRikuto AFと、LilʼLeise But Gold、Osteoleuco、Ettoman、KMによるデビュートラック“A-Teamʼs Fables”がリリース

日米を拠点に活動し、日本のアーティストと世界をつなぐ新しいヒップホップレーベルFrank Renaissanceから、NBA YouTuberとしても活動しているRikuto AF、シンガーソングライターのLilʼLeise But Gold、ピアノとMCからなるユニットOsteoleuco、元2X日本チャンピオンのビートボクサーであるEttoman、プロデューサーKMによるシングル“A-Teamʼs Fables”がリリースされた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。