betcover!!が新曲"NOBORU"にまつわるプレイリスト『NOBORU inspo』を公開

betcover!!が7月に発売するニュー・アルバム『告白』の先行第一弾としてリリースした楽曲"NOBORU"にまつわるプレイリストを公開した。

"NOBORU"は、昨年弱者とそれを取り巻く聴衆との関係が問題となったある事件をインスピレーションに作られたもの。生きること、そしてそれを取り巻く世界とどう向き合うかを、弱者だからこその愛を持ってまっすぐに歌った、停滞した"今"にこそグッと響く楽曲となっている。

プレイリストには、"NOBORU"にインスピレーションを与えた楽曲や、制作中にヤナセジロウが聴いていた音楽の数々がまとめられている。ヤナセジロウは「NOBORU制作時に影響された、参考にした音や詩を持つ楽曲のプレイリストです。ササクれ立ちながらお聴きください」とコメントしている。

Info

■プレイリスト『NOBORU inspo』
https://avex.lnk.to/NOBORUinspo
01: Reel Around the Fountain (2011 Remaster) / The Smiths
02: Kill the poor / Dead Kennedys
03: Every Breath You Take / ザ・ポリス
04: Love Like Blood / Killing Joke
05: Copacabana (Remastered) / Barry Manilow
06: Mr. Lonely / Bobby Vinton
07: Pig / Sparklehorse
08: Seven Seas / Echo & the Bunnymen
09: GET OVER IT / RAT BOY
10: The Dream / Thee Oh Sees
11: Honey Bunny / Girls
12: Should I Stay or Should I Go (Remastered) / ザ・クラッシュ
13: Sleep / Godspeed You! Black Emperor
14: Charmless Man (2012 Remaster) / ブラー
15: Do You Realize??-Live / The Flaming Lips
16: So In Love With You - Mono Single Version / Leroy Hutson
17: SOMEDAY / 佐野元春
18: Forget-me-not / 尾崎豊
19: 小さな手 (Remastered 2018) / 井上陽水
20: 嫌んなった / 憂歌団

related

betcover!!の3rdアルバム『時間』がリリース決定|渋谷WWWにてワンマン&無料配信も開催

今年からレーベル、事務所を独立し自主企画『共闘会議』、『Fake blues messengers』の開催など精力的に活動しているbetcover!!が、8月25日(水)に3rdアルバム『時間』をリリースする。

東郷清丸とbetcover!!による2マンライブが開催 | VIDEOTAPEMUSICもDJで出演

東京・渋谷のTSUTAYA O-nestで、9/3(金)に東郷清丸とbetcover!!による2マンイベントが開催される。

betcover!!とMomの2マンライブの振替公演がWWW Xで開催

WWWの2マン企画『dots』として開催予定だったbetcover!!とMomの2マンライブが、会場をWWWからWWW Xに移し4/22(木)に開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。