Only Uのシングルシリーズ第6弾で盟友LEXを迎えた"NEON SIGN"がリリース

Only Uが1月からスタートしたシングルシリーズの第6弾として、"Captain Harlock"などでコラボを行なってきた盟友のLEXを迎えた"NEON SIGN"がリリースとなった。

この楽曲は2人が得意とするメロディックなトラックに、軽快な2人のフロウが乗った楽曲になっている。

今回もジャケットはOnly Uが描いた連続コミックとなっていて、バットトリップを抜け出したOnly UがLEXに遭遇し、久々の再会に思い出などを語り合って"STREET FIGHTER 888"の冒頭に出てくる車に乗り込もうとしたら、草原に鏡が落ちていて、それを覗こうとしたらという、さらに次に繋がっていく展開に。

ジャケ写のタイトルも2人が好きな映画『レディ・プレイヤー1』の海外版のロゴをオマージュしたものとなっていて、隠し要素として文字自体が迷路になっている点もサンプリングされている。

Info

https://linkco.re/MUgzy2y7

related

LEXが最新アルバム『LOGIC』より"MUSIC"のミュージックビデオを公開

LEXが昨年9月にリリースした4枚目のアルバム『LOGIC』より"MUSIC"のミュージックビデオが公開された。

DJ KANJIがYoung CocoとLEXを迎えた新曲"Do My Thang"をリリース

コンスタントなリリースが続くDJ KANJIが、Young CocoとLEXを迎えた最新シングル"Do My Thang"を本日1/11(火)にリリースした。

LEXがエネルギッシュなニューシングル”Japan”をリリース

昨年は4枚目のアルバム『LOGIC』をリリースするなど八面六臂の活躍を見せたLEXが、2022年のスタートとしてニューシングル”Japan”を本日1/10(月)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。