トランペッターの黒田卓也が3年半ぶりのニューアルバム『フライ・ムーン・ダイ・スーン』をリリース|角銅真実、YonYon、MELRAWなどが参加

2014年にUSブルーノート初の日本人アーティストとして『ライジング・サン』でメジャーデビューし、以降ニューヨークをベースに世界的な活躍を続け、日本国内でもMISIAやJUJU、ceroとのコラボなど、ジャンルレスにキャリアアップを重ねてきたジャズ・トランペッターの黒田卓也が、ニューアルバム『フライ・ムーン・ダイ・スーン』を5月6日(水)にリリースする。

コンコードから発表した前作『ジグザガー』から3年半ぶりとなる当作は、「絶対的な自然と人間の偉大なる卑猥さの妙」をテーマに、自らプログラミングしたビートと生演奏の融合を実現。細部の音色やテクスチャーに至るまで綿密にプロダクションを構築した作品で、圧倒的なグルーヴとメロディ、そして切れ味のあるトランペット・プレイが冴えわたる。

自身のレギュラー・バンド以外にも、J-Squadのメンバーや、Corey King、Burniss Travis、角銅真実など、国内外の気鋭のミュージシャンが参加。オリジナル曲をメインに、D'Angeloのヴァージョンでも有名なOhio Playersの"Sweet Sticky Thing"や、Herbie Hancockの"Tell me a bedtime story"のカヴァーを収録している。

尚、日本盤には、ソウル生まれ東京育ちのDJ/シンガー・ソングライターYonYonと、マルチインストゥルメンタリスト安藤康平のソロプロジェクト/MELRAWによる、アルバムのリードトラック"ドゥ・ノー・ホワイ"のリワークヴァージョンがボーナストラックとして収録。アルバム発売に先がけて、『ドゥ・ノー・ホワイ』と、前述のYonYonとMELRAWによるリワーク・ヴァージョンが4月22日(水)に先行配信される予定だ。

 

Info

黒田卓也 - 『フライ・ムーン・ダイ・スーン』

2020年5月6日(水)日本先行発売
UCCU-1623 \2,750 (tax in)
ユニバーサルミュージック
CDご予約はこちら https://store.universal-music.co.jp/product/uccu1623/

1. フェイド / Fade
2. ABC / ABC
3. チェンジ / CHANGE
4. ドゥ・ノー・ホワイ / Do No Why
5. フライ・ムーン・ダイ・スーン / Fly Moon Die Soon
6. ムーディ / Moody
7. スイート・スティッキー・シング / Sweet Sticky Thing
8. テル・ミー・ア・ベッドタイム・ストーリー / Tell Me A Bedtime Story
9. TKBK / TKBK
10. ドゥ・ノー・ホワイ (YonYon & MELRAW Rework) / Do No Why (YonYon & MELRAW Rework)*
*ボーナス・トラック

黒田卓也 公式サイト http://www.takuyakuroda.com/
黒田卓也 公式インスタグラム https://www.instagram.com/takutrumpet
黒田卓也 公式ツイッター https://twitter.com/takutrumpet
ユニバーサルミュージック 黒田卓也サイト https://www.universal-music.co.jp/kuroda-takuya/

related

MELRAWがニューシングル"OBSCURE"をリリース

様々なジャンルのアーティストの作品やライブに参加するなどシーンを繋ぎ活躍するマルチプレイヤーの安藤康平。ソロプロジェクトMELRAWとして、ニューシングル"OBSCURE"をデジタルリリースした。

Yasei CollectiveがKID FRESINOと黒田卓也をフィーチャーした新曲"Liquid"をリリース

ジャズ、ロック、ファンク、エレクトロニックなどを自在に横断する日本屈指のインストバンドYasei Collectiveが、バンド結成10 周年を記念したアニバーサリーシングルの第2弾を3/27(金)にリリースする。

角銅真実のアルバム『oar』から"December 13"と"Lullaby"のショートビデオが公開

ソロ活動に加えて、ceroのサポートや石若駿SONGBOOK PROJECTなどでも活動する打楽器奏者/シンガーソングライターの角銅真実が、1月にリリースしたデビューアルバム『oar』から、"December 13"と"Lullaby"のショートビデオが公開となった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。