『MIDNIGHT EAST』の第3弾にニューヨークからTIMMY REGISFORDが登場

DJ BAR東間屋とライブハウスTSUTAYA O-EASTによるコラボレーションしたナイトベニュー『MIDNIGHT EAST』の第3弾が、1/4(土)に開催される。

今回は、91年にスタートしたニューヨークのブラック系ダンス・ミュージックの牙城として名高いパーティ「Shelter」を拠点に、長きに渡りアンダーグラウンドシーンの象徴として君臨しつづける TIMMY REGISFORDが登場。共演には、これまで何度も来日公演のサポートをし、国内外からの厚い信頼と評価を獲得しているDazzle Drumsや毎週開催のTunnel Tuesdayや蜂の新興パーティDiscoに出演するSouta Raw、DJ SPINNAやJay Danielといった海外DJ/プロデューサー勢の前後でサポート共演を経験し精力的に活動するHEAVEN、soul,funk,discoなどの選曲で多幸感と黒いグルーヴを表現し若手の中でも安定した支持を得るSancheがラインナップしている。

Info

『SHELTER JAPAN TOUR 2020』

2020/01/04 (SAT)

@ MIDNIGHT EAST  (Azumaya ⇄ TSUTAYA O-EAST)
東京都渋谷区道玄坂2-14-8
https://shibuya-o.com/whats-on/midnight-east/

Open 23:00

Door : ¥3,500

Advanced Ticket:¥2,000
チケット発売日 12/12 (木) 20:00
・Resident Adviser https://jp.residentadvisor.net/events/1359613
・zaiko https://midnighteast.zaiko.io/_item/322039

チケット発売日 12/14 (土) 10:00
・e+ https://eplus.jp/sjt2020/

= TSUTAYA O-EAST =
TIMMY REGISFORD (SHELTER from NY)

SOUND TECH: THRASH(Valkyrie-SR-)
LIGHTING: MACHIDA (LS WORKS)

= Azumaya =
Dazzle Drums
Souta Raw
HEAVEN (DISCOVERY)
Sanche (Shaman)

GUEST BARTENDER: ROKU’s BAR
HOSTED BY NYC HELL: Shigeya, Takenaka, NAGOYA, ISHIHARA

ARTIST PROMOTED BY RYO WATANABE

related

DJ NobuのOpen to Lastセットが『MIDNIGHT EAST』の第2弾で開催

今月3月にオープンしたDJ BAR東間屋とライブハウスTSUTAYA O-EASTがコラボレーションしたナイトベニュー『MIDNIGHT EAST』の第2弾の開催が早くも決定。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。