SIRUPが3月にEPをリリースするとワンマンライヴで発表

SIRUPが初のZeppワンマンライブ『channel 01』を東京、大阪で開催、大盛況のうちに幕を閉じた。

ライヴでは"LOOP"、Honda VEZEL TOURINGのTVCM曲で話題になった"Do Well"、11月にリリースされたばかりの新曲"Light"など23曲を披露し観客を盛り上げた。

また今回のライブは初のZeppワンマンをお祝いするように豪華なゲストが続々登場。アルバム『FEEL GOOD』で共演しているBIM、TENDREをはじめ、これまでにコラボレーションしているYonYon、showmore、そしてシークレットゲストで登場したWILYWNKAとパフォーマンス。ゲストが登場する度に2,000人以上の観客が最高の盛り上がりを見せた。

アンコールでは来年にEPをリリースすることを発表し、現在制作中と語る未発表の新曲を披露して約90分のステージが終了した。ライブ終了後にはステージ中央の電飾からEPの発売日である「2020.03.25」のネオンサインが点灯。会場はサプライズな演出を写真に収めようとするシャッター音と歓喜に包まれた。EPには、今年各地でソールドアウトとなったSIRUP初の全国ツアー『FEEL GOOD TOUR 2019』の東京公演の模様も初の映像DVDとして収録される予定だ。

Info

・タイトル:「未定」
・発売⽇:2020年03⽉25⽇(⽔)
・商品形態:2形態
①CD+DVD(初回⽣産限定盤) *初回デジパック紙ジャケ
価格:¥3,800(税抜)
※SIRUP 初の映像収録作品
全国ツアー「FEEL GOOD TOUR 2019」ツアーファイナル東京@LIQUIDROOM を収録

②CD only(通常盤/永続盤) *初回デジパック紙ジャケ
価格:¥1,800(税抜)
【収録内容】

・全6曲収録予定

・各地でソールドアウトとなったSIRUP初の全国ツアー 「FEEL GOOD TOUR 2019」東京公演の模様を、初の映像コンテンツとして初回生産限定盤DVDに収録。

https://asab.lnk.to/sirup

related

BIMがミニアルバム『NOT BUSY』を2月にリリースし全国ツアーを開催 | 客演にはkZm, SIRUP、スチャダラパーのBoseも参加

ソロアルバム『The Beam』のリリースや、ワンマンライヴ、SIRUPとの"Slow Dance"、STUTS, RYO-Zとの"マジックアワー"の発表など2010年代終盤を駆け抜けたBIM。2020年代最初のリリースとして、2月にミニアルバム『NOT BUSY』をリリースする。 『NOT ...

The Most Memorable Thing from the 2010's Selected by SIRUP

今回は、変幻自在なボーカルスタイル、五感を刺激する グルーヴィーなサウンド、そして個性的な歌詞の世界観 でリスナーを魅了するシンガーソングライターのSIRUP。

SIRUPがニューシングル"Light"を今月リリース

自身初となるZeppワンマン2公演を即ソールドアウト、BIMとの九州での2マンライヴも大きな盛り上がりをみせたSIRUP。早くも新曲"Light"がJ-WAVEの番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。