1980YENが新曲“電子通貨”のプロモーションとして現金&新曲入り財布を限定配布する「財布落とし広告」を実施

食品まつりなども参加するユニット1980YEN(イチキュッパ)が、新曲“電子通貨”をリリースした。

ファストカルチャーをテーマに活動してきた1980YENは、次に取り組むテーマとして自身のバンド名でもある「お金」を主題にしたアルバムを制作中。その目玉曲として“電子通貨”を先行リリースしました。現金を捨て、キャッシュレスを賛美する楽曲である“電子通貨”。そんな同曲のリリースに合わせ、実際に「現金&新曲が入った財布」が限定リリースされる。

配信方法は、路上に財布を落としておくだけ。たまたま財布を拾った人は、まさかそれが新曲の広告とは思わないかもしれないが、ちゃんと分かるよう「現金1980円」と「1980YENステッカー」が入っているとのこと。

財布が落とされる場所は、PayPay/楽天ペイ/メルペイのオフィスがある、紀尾井町/二子玉川/六本木の路上。1980YENのメンバーもいるという。

また、11月10日夜に開催されるイベント『仮想通貨奉納祭』にて“電子通貨”が流れるそう。こちらも要チェックだ。

Info


“電子通貨”

Spotify

財布落とし広告

●二子玉川の楽天ビル付近
11月10日(日)16:00—16:30

●六本木ヒルズ付近
11月10日(日)17:00—17:30

●紀尾井町テラス付近
11月10日(日)18:00—18:30

「仮想通貨奉納祭」
11月9日(土)・10(日)/16:00〜21:00
開催地:東京都中野区 川島商店街
〒164-0013 東京都中野区弥生町3丁目14-6
交通アクセス:東京メトロ丸ノ内線 中野新橋駅より徒歩8分

●Google Map
https://goo.gl/maps/WNUmKKdrpbjGfgSH7
出入り自由、参加費無料。荒天中止。

●出入り自由、参加費無料。荒天中止。
https://readyfor.jp/projects/kisai

related

1980YENの新作『FAST FOOD』のリリースを記念してカラスよけCDの全国路上リリースと口伝での配信を開始

食品まつりなども参加するユニット1980YEN(イチキュッパ)が、ニューアルバム『FAST FOOD』のリリースを記念して、ユニークな手法でのPRを行っている。 1つはカラスよけ対策でCDを吊るすという手法を採用して、限定盤CDを全国の路上でリリース。屋外の雨風にさらされて、ノイズエフェクトが...

Open Reel Ensemble・1980YEN・ミソシタによる過去と現在のメディアを横断するイベントが開催

オープンリール・インターネットサイト・Youtubeなどアナログからデジタルまで様々なメディアを駆使して音楽表現を行うアーティスト3組が出演するイベント『8本足の蟹は地下2Fでメディアアートの夢を見るか』が、8/8に東京・青山月見ル君想フで開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。