EPISTROPHが『ミュージックシティ天神』にて『Brilliant Corner by EPISTROPH』を企画 | Naz、kiki vivi lily、WONKが出演

WONK擁するレーベルブランド「EPISTROPH」が、9/28(土)に福岡の都市型ミュージックフェス『ミュージックシティ天神』にて『Brilliant Corner by EPISTROPH』を開催する。

このイベントではEPISTROPHから3組のアーティストが参加。トップバッターは若干19歳ながら圧巻の歌唱力に、新譜『JUQCY』では富田ラボ、WONK江崎文武がプロデュースで参加するなど期待の大型新人、Naz。

続くは、今年6月にリリースした1st Album『vivid』がiTunes Store 総合チャート6位に入選し、唾奇・Sweet Williamとのコラボレーションを行うなど数々の活躍を見せるkiki vivi lily。

そしてトリを飾るのは、フジロック・サマーソニックなどへの出演や、メンバー各人が料理人、プロデューサーなど多方向で活躍するWONK。2年ぶりのEPを引き下げ、ワンマンライブからの豪華サポートメンバーと共に出演する。

Info

■MUSIC CITY TENJIN 2019
9/28(土)~9/29(日) 各日程 10:00-20:30
MCT MAIN STAGE:福岡市役所西側ふれあい広場

■ミュージックシティー天神ホームページ (https://www.musiccitytenjin.com)

■EPISTROPHホームページ (http://www.epistroph.tokyo)

related

Nazが2nd EP『YUQCY』をリリース|初の日本語詞を使用した“Bluebell”のMVも公開

注目のシンガーNazが2nd EP『YUQCY』を本日10月21日(水)にリリースした。またEP収録曲より、江﨑文武(WONK, millennium parade)がプロデュース、ドラムに石若駿、ベースには古木佳祐が参加、川村結花が日本語詞の作詞を担当した楽曲“Bluebell”のミュージックビデオも公開されている。

WONKがブルーノート東京でライブを開催

8月に3DCGによるライブも行ったWONKが、ファン待望のブルーノート東京でのライブを11/1(日)に開催する。

MELRAWがkiki vivi lilyをゲストに招いたサマーチューン“melty melty”をリリース

様々なジャンルのアーティストの作品やライブに参加しシーンを繋ぎ活躍するマルチプレイヤー安藤康平。彼のソロプロジェクトMELRAWから、自身がライブバンドのミュージックディレクターを務めるkiki vivi lilyをゲストに迎えた新作シングル“melty melty feat.kiki vivi lily”がデジタルリリースされる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。