京都 METROで開催される『PLAYGROUND』にBIM、VaVa、okadada、Kick a Showなどが登場

最前線で活躍するアーティストが一堂に会す『PLAYGROUND』が京都 METROで開催される。

初開催となる『PLAYGROUND』には、昨年のソロアルバム「The Beam」が話題となったBIM、8月に渋谷のWWW Xでワンマンライヴを成功させたVaVa、今年のFUJI ROCK FESTIVAL2019に出演を果たしたokadada、今年4月にEP「Bitter Orange」をリリースしたKick a Showが登場。また、VaVaのバックDJを務めるshakkeや関西を拠点に巧みにヴァイナルを使いこなすAFRなども出演する。

info

PLAYGROUND

日程:2019年11月23日 (土)
時間:Open/Start 22:00
会場:京都 METRO (075-752-2787)
〒606-8396 京都府京都市左京区川端丸太町下ル 恵美須ビルB1F
(京阪神宮丸太町駅2番出口直結)

GUEST:
BIM
VaVa
okadada
Kick a Show

DJ:
shakke
AFR
FRONT!
tsutsumi
dj WAKASA

--------------------------
9/11よりe+プレオーダー受付開始!
受付期間:9/11(水)12:00~9/15(日)18:00
(https://eplus.jp/sf/detail/3066990001-P0030001)
※メトロ店頭での先行販売チケットも発売開始(枚数限定)!

--------------------------
プレイガイド一般販売:
*9/25 10:00~発売

e+(https://eplus.jp/sf/detail/3066990001-P0030001)
ぴあ Pコード(163-260)

RELATED

【特集】Manhattan Portageの音楽プロジェクト『City Connection』の出演者がチョイスする「都市の音楽」

ニューヨーク生まれのバッグブランドManhattan Portageが都市型音楽プロジェクト『City Connection』を10/22(火/祝)に代官山UNITの3フロアで開催する。

【ライヴレポート】STUTS、BIM、RYO-Z 『BLACK BALL NIGHT』|約3時間のマジックアワー

7月に配信リリースされたSTUTS、BIM、RYO-Zのコラボ曲 “マジックアワー”。STUTSがプロデュースし、BIM、RYO-ZがUCC BLACK無糖とアルコールを合わせたドリンク「ブラックボール」をテーマに制作した異色のサマーチューンの抽選限定リリースイベント『BLACK BALL NIGHT』が、9月18日に渋谷WWW Xで開催された。

『Emotions』の追加発表でDaichi Yamamoto、okadadaなど新たに4組が決定

10/18(金)にWWWとWWW Xのアニバーサリー特別シリーズとして開催される『Emotions』の、出演アーティスト第四弾が発表となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。