『LEVIʼS®原宿 フラッグシップストア』のオープニングイベントとして再びYAGI EXHIBITIONが登場

LEVIʼS®が7月に東京・原宿にオープンさせたアジア最大級のショップ『LEVIʼS®原宿 フラッグシップストア』。同店舗を舞台に、毎週様々なジャンルの音楽&カルチャーに焦点を 当て、4 週間にわたるスペシャルオープニングイベントを開催してきた。

オカモトレイジがキュレーターとなり、彼自身が親交の深いアーティストやクリエイターを集結させる空前のエキシビジョンマッチ「YAGI」とコラボレーションした『YAGI DAY 1』はSNS上でも大きな話題となった。

そしてその続編ともいえるプロジェクト『YAGI DAY 2』が、9/14(土)と9/15(日)に開催される。初日にはオカモトレイジやRyohuなどのDJが楽しめる他、YouthQuakeやtokyovitaminとのスペシャルプロダクトをリリースする。すでに仕上がったデニム製品にさらに染色をかけ微妙な色合いを表現するオーバーダイ加工や、デニムボトムの膝を二枚仕立てにするダブルニー仕様、さらに刺繍やシルクプリントなど、手の込んだこだわりのカスタマイズで登場する。

またオカモトレイジとRyohuがメンバーだったバンド・ズットズレテルズが10周年を迎え、2日間限定でLEVIʼS®のデニムボトムにズットズレテルズロゴを刺繍できるオーダー企画を実施する。さらにYAGI DAY 2を記念したTシャツも限定販売。

Info

【インストア DJ イベント】
日程:9月14日(土)
時間:18:00-22:00
DJ:
オカモトレイジ(ズットズレテルズ)
Ryohu(ズットズレテルズ)
1_sail (YouthQuake)
RiKiYA (YouthQuake)
Vick (tokyovitamin)
Mat jr (tokyovitamin)

【限定カスタマイズ商品】
発売日:9 月 14 日(土)- 15(日)
YouthQuake 限定デニムボトム ¥28,000(税抜き)
tokyovitain 限定トラッカージャケット ¥28,000(税抜き)
YAGI DAY 2 限定 T シャツ ¥5,000(税抜き)
ズットズレテルズ 刺繍 *受注制¥3,000(税抜き) ※お好きなボトムを購入いただいたお客様には、プラス¥3,000円の刺繍カスタマイズ代で受注、後日お渡しする サービスとなります

■ 店舗詳細
オープン日:2019年7月26日(金)
店舗名:リーバイス®原宿フラッグシップストア
住所:東京都渋谷区神宮前 6-16-12
売場面積:526.98 m² /(1F: 107.22 m²、2F: 111.26 m² 3F: 308.50 m²)

related

LEVI’S®とGRATEFUL DEADのコラボアイテムが発売

Levi’s®が、ヒッピーカルチャーを代表する伝説的なサイケデリックロックバンドGrateful Deadとタッグを組んだカプセルコレクションを7月27日に発売する。

Levi’s Vintage ClothingとClarks Originalsがパートナーシップを組みシューズをリリース

Levi’s Vintage ClothingとClarks Originalsがパートナーシップを組み、3つのエクスクルーシブなシューズを6月11日(金)に発売する。  Levi’s(R) Vintage Clothing x Clarks(R) Originals Wallab...

LEVI'Sがデニムの誕生日を祝した企画をスタート | 5lack、SIRUP、LEX、MANON、Grace Aimiなどが私物の501を出品するチャリティーオークションも

LEVI'S®はデニムの誕生日である5/20(木)を「501® DAY」として、毎年祝っているが、148年目の誕生日を迎える今年も様々なバースデープログラムを開催する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。