オーストラリアの注目ラッパーTkay Maidzaの初来日公演が開催

ジンバブエ生まれでオーストラリア育ちのラッパーTkay Maidzaの初来日公演が、9/16(月・祝)に渋谷のCIRCUS TOKYOで開催される。

これまでヒップホップが大きなムーブメントとなっていなかった、オーストラリアで、現在すべての流れを変えつつあるのがTkay Maidzaの存在。16歳でデビューするといち早くその才能を讃えたのがRun the JewelsのKiller Mikeであった。彼が惚れ込んだという彼女のフロウはUSトラップとUKグライムからの影響を等しく感じさせつつ、そこに加わる弾むようなオーストラリア・アクセントが独特の持ち味。

翌年にはEP『Switch Tape』を発表。すぐにMark RonsonやYears & Yearsのサポートアクトに抜擢され、Charli XCXのツアーにも帯同、大型フェス出演とともに国内外の認知度が飛躍的に高まった。

2016年にリリースしたデビューアルバム『TKAY』も大きな話題となり、その後もDuckwrth、JPEGMAFIAらポップ〜エレクトロニック〜ヒップホップの垣根を越え、現在各ジャンルの第一線で活躍する若手アーティストとのコラボレーションを次々と果たしてきた。

9月にEPの第2弾のリリースを控え、オーストラリアから今まさに世界を席巻する彼女の初来日公演は見逃せないものになるだろう。

Info

▼ Title
Tkay Maidza Live in Tokyo

▼ Date
2019年9月16日(月/祝) OPEN 17:00

▼ Venue
CIRCUS TOKYO
http://circus-tokyo.jp/

▼ Price
ADV ¥3,000 / DOOR ¥3,500

▼ Ticket
Peatix https://peatix.com/event/1304289
e+ https://eplus.jp/sf/detail/3062250001-P0030001P021001?P1=1221

▼ Act
Tkay Maidza
and more

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。