VIGORMANが1stアルバム『SOLIPISISM』からタイトルトラックを先行配信|新保拓人監督によるMVも公開

ラッパーのWILYWNKA、プロデューサーのGeGとのジャンルレス・ユニット変態紳士クラブのメンバーとしても知られる新世代のレゲエ・アーティストVIGORMANが、8月30日にリリースされる1stアルバム『SOLIPSISM』からタイトルトラックを先行シングルとして先行リリースする。

先行シングルとなるタイトル“SOLIPISISM”は初タッグとなるBACHLOGICとのコラボレーション曲。BACHLOGICによるグルーヴ感溢れるダンサブルなトラックとVIGORMANのメロディアスなフロウが魅力的な楽曲となる。

リリースに合わせて同曲のMVも本日より公開。変態紳士クラブの代表曲“好きにやる”のMVも手がけた新保拓人が監督を担当し、光の演出や異空間でのインパクトあるリップシンクが印象的な映像作品に仕上がっている。新保拓人は今回のMVについて「エデンをテーマに、SFな世界の中で自由に音楽を奏でるVIGORMANを切り取りました」とコメントしている。

また、iTunesとApple Musicでは本日よりアルバムのプリオーダーもスタート。来週8月23日(金)にはアルバムからの2ndカットとなる楽曲“GeG”もリリースされる。

INFO

VIGORMAN - 『SOLIPSISM』

配信リンク https://lnk.to/Y4iEHEE2

01. Killin' It
02. SOLIPSISM
03. 2Face
04. The Verse feat.RUDEBWOY FACE & PERSIA 05. Diamond
06. A Few
07. 大人が言う-Unplugged Remix-
08. 頭悪い天才 Feat.BASI
09. Up 2 Me
10. Vintage from Teenage feat.変態紳士クラブ
11. Slow Down
12. I Remember
13. Last Shit
All Songs Mixed by Hayabusa Mastered by Chris Athens Total Produced by GeG

related

唾奇の名作『道-TAO-』がストリーミング配信解禁 | 新曲"Lycoris Sprengeri -紫狐の剃刀- feat. VIGORMAN & TOCCHI"のミュージックビデオも公開

唾奇のソロ1stアルバムとして2018年にリリースされた『道-TAO-』がリマスタリングされ、本日8/19(水)からストリーミング配信が解禁となった。

Shurkn PapのEP『WHERE IS THE LOVE?』の収録曲"22"にVIGORMANが参加したリミックスがリリース

Shurkn Papが3月にリリースしたEP『WHERE IS THE LOVE?』の中から人気曲"22"に、変態紳士クラブのメンバーとしても活躍するVIGORMANが参加したリミックスが本日5/22(金)にリリースとなった。

Kvi BabaがVIGORMANとNORIKIYOをフィーチャーした"Fight Song (Remix)"のオフィシャルオーディオを公開

Kvi Babaが、5/29(金)にリリースを控える3rd EP『Happy Birthday to Me』から、VIGORMANとNORIKIYOを客演に迎えた"Fight Song (Remix)"のオフィシャルオーディオを公開した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。